close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

【別注MACKINTOSH】- クラシックとモダンの融合 - new

From: 丸の内店(Le Dome)
Date: 2018.10.20.Sat.

”ブリティッシュ”、”クラシック”といった現代のトレンドアイテム。

 

いつものスタイリングに大人のエレガントさや上品さを演出してくれます。

 

しかしその反面、少し堅苦しく見えたり、時代遅れな印象を与えてしまったりと、バランスが難しいですよね。

 

 

 

英国を代表するブランドとして確固たる地位を築いてきた【MACKINTOSH/マッキントッシュ】。

 

紳士の”アイコン”として200年近くも、多くのファンに愛され続ける歴史を持つ”クラシック”を代表する老舗ブランドですが、

 

現代では、その”軸”となる魅力はブラさずに、

 

素材やディティールを現代的にアップデートさせるなど、”モダン”で”モード”な提案をし続けています。

 

 

 

 

 

今回はマッキントッシュ18AWの新作ステンカラー型と同じ生地を採用した、EDIFICEエクスクルーシブのチェスター型をご紹介。

 

 

Coat:【MACKINTOSH EX】¥108,000+tax No.18020330800130 詳細

 

 

より軽快で快適な着心地を生むライトメルトンを採用した1着。

 

MACKINTOSHらしいクラシックでエレガントな雰囲気、

 

そこに現代のトレンドでもあるスポーティで軽快な要素を取り入れ、

 

ウールコートにありがちな重苦しさを感じさせないモダンさをも併せもった1着に仕上がってます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはビジネスでも使いやすいネイビー。

 

 

EDIFICEらしい、ネイビー×ホワイトを基調としたVゾーンに英国気分を盛り上げるウィンドウペンチェックのスーツを合わせたスタイル。

 

 

Coat:【MACKINTOSH EX】¥108,000+tax No.18020330800130
Suit:【EDIFICE】¥90,000+tax No.18041320000630 詳細
Shirt:【EDIFICE】¥12,000+tax No.18050320001230 詳細
Tie:【NICKY】¥14,000+tax No.18097330100430 詳細
Shoes:【SSILVA】¥32,000+tax No.17093330910018 詳細
Bag:【PELLE MORBIDA】¥54,000+tax No.18092330890438

 

 

シンプルなデザインは合わせるアイテムの邪魔をすることなく、どんなスタイリングにもスッと馴染んでくれる汎用性が。

 

 

加えて、上質で伝統的な素材を誇るMACKINTOSH。

 

この価格で出せるのも非常に希なことです。

 

 

 

 

 

 

こちらは、洗練されたモダンな雰囲気漂うガウンコート。

 

 

Coat:【MACKINTOSH】¥138,000+tax No.18020330801130 詳細

 

 

独特な畝感あるクラシックな印象の素材に、現代的なリラックスしたシルエットを落とし込んだ存在感ある仕上がりです。

 

 

Coat:【MACKINTOSH】¥138,000+tax No.18020330801130
Knit:【EDIFICE】¥13,000+tax No.18080300300130 詳細
Pants:【CELLAR DOOR】¥17,000+tax No.18030310001030 詳細
Shoes:【ptarmigan EX】¥29,000+tax No.18093310007330 詳細

 

 

絶妙なサイズバランスや、襟裏にはさり気なくチェック柄があしらわれていたりと、

 

ディテールにまでしっかりとこだわりを感じる一品。

 

羽織るだけで旬なコーディネートが完成します。

 

 

 

 

 

 

 

さらには、EDIFICEでも馴染み深いLoro Pianaのストームシステムを採用したコートシリーズ、先程のチェスターコートと同素材のステンカラーコートなど豊富なラインナップです。

 

 

左から:Coat:【MACKINTOSH】¥138,000+tax No.18020330800530 詳細
¥138,000+tax No.18020330800530 詳細
¥145,000+tax No.18020330800630

 

 

Coat:【MACKINTOSH】¥98,000+tax No.18020330800030 詳細

 

 

 

左から:Coat:【MACKINTOSH】¥120,000+tax no.18020330800230 詳細
Coat:【MACKINTOSH】¥138,000+tax No.18020330800430 詳細

 

 

 

クラシックとモダンを見事に融合させた、”MACKINTOSH”。

 

ぜひ店頭でご体感ください。

 

 

 



 


【information】







この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

世界が認めるダッフルコート【GLOVERALL】 new

From: ルミネ横浜店(Le Dome)
Date: 2018.10.20.Sat.

涼しく、過ごしやすい日が増えてきました。

朝晩は少し寒いくらいの気温でそろそろアウターを用意していきたいところ。

 

アウターは秋冬のオシャレを楽しむうえで欠かせないアイテムのひとつです。

店内もオススメのアウターが並び冬が待ち遠しくなるような店内構成になっております。

既にお気に入りのアウターは見つかりましたか。

 

 

今季は注目を集めるアイテムのひとつ、ダッフルコートが特にオススメ。

本日はEDIFICE buyer陣渾身の別注アイテム【GLOVERALL】のダッフルコートの紹介です。

 

 

 

 

ダッフルコートの代表格として世界的に知られる【GLOVERALL】。

往年の定番モデル【MONTY】をベースにモダンな仕上がりにアップデートされた【ELIZA】にクラシックチェックを別注。

 

 

ON/OFF共に楽しめるアイテムです。

 

 

ON style

 

王道のスーツスタイルにダッフルコートを“ハズシ”で取り入れたコーディネートです。

ネイビーのワントーンにまとめて、コーディネートは統一感を出しました。

 

 

coat【gloverall】¥83.000(+tax) no:18020310001430
suits【edifice】¥76.000(+tax) no:18041320001130 詳細
knit【edifice】¥13.000(+tax) no:18080300100330 詳細
shoes【crockett&jones】¥70.000(+tax) no:18093310007030 詳細

 

 

 

 

 

 

 裏地が覗くクラシックチェックがポイント。

 

 

 

 

 

スーツも英国調の柄を取り入れ着こなしに新鮮さを与えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドレススタイルにも是非取り入れて頂きたいアイテムです。

 

 

 OFF style

 

メインのダッフルコートにマリンテイストのフィッシャーマンセーターをコーディネートに取り入れました。

ゆったりしたコーディロイパンツを合わせれば今の気分にぴったりの着こなしが出来ます。

 

 

 

coat【gloverall】¥83.000(+tax) no:18020310001430
knit【andersen-andersen】¥42.000(+tax) no:18080310000030 詳細
shoes【paraboot】¥65.000(+tax) no:18093310012230 詳細

 海洋国家デンマークからは【ANDERSEN-ANDERSEN】のフィッシャーマンセーターをチョイス。

 上質なモノ創りを感じるオススメアイテムです。

 

 

 

 

裾口に程良いたまりが出来る位がオススメの長さです。

トレンドのアースカラーを合わせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注目アイテムを先取りしてオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

≪LUMINE CARD のご案内≫

https://www.jreast.co.jp/card/first/lumine.html

 

 

 

≪ONE LUMINE のご案内≫

http://www.lumine.ne.jp/onelumine/




【information】

 






この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

冬が待ち遠しくなるニット【ANDERSENーANDERSEN】 new

From: EDIFICE TOKYO(渋谷店)
Date: 2018.10.20.Sat.

ようやく肌寒くなり秋らしい日も多くなってきましたね。

 

気温の変化と共に冬に着るアイテムもそろそろ考え出す頃ではないでしょうか。

 

今回ご紹介させて頂く【ANDERSEN-ANDERSEN】は冬の音連れが待ち遠しくなるブランドです。

 

 

 

 

【ANDERSEN-ANDERSEN】は、2009年にデンマークのアンデルセン夫婦によって設立したブランド。

 

海洋国であるデンマークの人々が古くから大切な道具として愛用してきたセーラーセーターをベースに、世界で最高のセーラーセーターを作ることをコンセプトにしています。

 

EDIFICEではここ数シーズン展開をしているブランドで、スタッフにも愛用者が多くいます。

 

日によっては出勤したら【ANDERSEN-ANDERSEN】のニットを着ているスタッフが何名かいるなんてことも珍しくありません。

 

今シーズンはタートルネックとクルーネックの二型でご用意しています。

 

 

タートルネック
Knit:【ANDERSEN-ANDERSEN】¥42,000+tax No18080310000030 詳細
クルーネック
Knit:【ANDERSEN-ANDERSEN】¥42,000+tax No18080310000130 詳細

 

 

スタイリングを交えてご紹介致します。

 

 

Knit:【ANDERSEN-ANDERSEN】¥42,000+tax No18080310000130
Pant:【NEEDLES】¥24,000+tax No18030310006130 詳細
Shoes:【EX ADIDAS】¥12,000+tax No18093310008530 詳細

 

 

【ANDERSEN-ANDERSEN】のセーラーセーターは、前後ろの違いがない対称の形をしています。

 

これは暗い海の上で前後を気にせずにすぐにセーターを着用出来るようにというセーラーセーターならではの作りが引き継がれた証。

 

 

 

 

袖口を見ると、親指を通せるサムホールが付いています。

 

指の間、さらに指の第二関節あたりまでしっかりと覆うことが出来るため、手の冷えまで防ぎ、袖口から外気が侵入するのを防いでくれます。

 

漁をするときに袖がたわまないようにと考慮されたかつてのフィッシャーマンセーターの名残を感じさせる作りです。

 

 

 

 

 

パンツはスラックスを合わて大人感を演出。

 

 

 

 

 

足元にオフホワイトの別注ADIDASのスニーカーを合わせてクリーンな印象に。

 

 

 

 

今回ご紹介させて頂いた【ANDERSENーANDERSEN】以外にも冬が待ち遠しくなるニットを多数ご用意しています。

 

皆様のご来店こころよりお待ちしています。




【information】






この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

冬の主役【王道チェスターコート】

From: 博多店(Le Dome)
Date: 2018.10.19.Fri.

“みなさんにとっての王道アイテムはなんですか?”

 

 

ここぞという時に着用する服や小物たち。

 

 

自分にとってのマイスタンダードなアイテムは

 

 

いつもクローゼットの一番取り出しやすい場所にあるものです。

 

 

今回ご紹介するのは、

 

 

エディフィスにとっての王道アイテム「チェスターコート

 

 

ただ、なにやらいつもと違った雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

ふっくらとした生地感ながらも

 

 

やわらかさを兼ねたこちらの生地は完全新作。

 

 

 

 

 

 

上品な光沢感を放ち、非常に高級感のある仕上がり。

 

 

メランジ調の生地は重苦しい印象を軽減し、軽やかな印象を与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

インナーには、

 

 

カシミアのやわらかい表情のモックネックニット。

 

 

 

 

 

 

 

“スタンダードだけど、雰囲気がいい”

 

 

上質なものを知っているオトナの方におすすめです。

 

 

 

 

◆Coat 【EDIFICE】¥28,000+tax No. 18020300100030 詳細
◆Knit【EDIFICE】¥19,000+tax No.18080300100130
◆Pants 【EDIFICE】¥16,000+tax No.18030300201230 詳細
◆Shoes 【ADIDAS】¥15,000+tax No.18093310008530 詳細

 

 

チェスターコート×シャツといえば、もはや鉄板の組み合わせ。

 

 

 今年流行はチェック柄ですが、

 

 

品のいいカジュアルスタイルに取り入れるなら、

 

 

ストライプ柄を合わせてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

◆Coat 【EDIFICE】¥28,000+tax No. 18020300100030
◆Shirt【EDIFICE】¥12,000+tax No.18050300306530 詳細
◆Pants 【LIDEAL】¥18,000+tax No.18030310001830
◆Shoes 【CONVERSE】¥12,000+tax No.18093310004630 詳細

 

 

ぜひ、店頭にてお手に取ってご覧ください。

 

ご来店お待ちしております。


 


 


 

【information】 

 






この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

大人の男性に向けたワンランク上のニット【ANDREA FENZI】

From: 名古屋パルコ店(Le Dome)
Date: 2018.10.19.Fri.

インポートブランドを好まれる大人の男性に新しいニットを提案したい。

そのような思いを実現させるべく別注を依頼したのが【ANDEREA FENZI / アンドレア フェンツィ】のニット。

 

ベーシックなデザインでありながら、バリエーション、素材感、生産国など、こだわりが多く詰まったEDIFICE だけの特別なパッケージに仕上がっております。

 

 

 

 

1962年イタリアBresciaで創業したDoratex社の【ANDREA FENZI】。

 

まずは数ある形の中でもワードローブの一つとして持っておきたいクルーネックをご紹介。

ベーシックなアイテムでありながら、レンガ色を加えるなど今季らしい着こなしにも対応できるカラーバリエーションを展開しています。

 

 

 

 

 

糸から選定するほどこだわった今回の別注シリーズ。

 

生地にはカシミアブレンドの暖かさと着心地に優れた高品質な素材を使用。

 

それだけでも納得のいくクオリティでありながら、『ウォッシャブル』というニットならではの懸念を払拭してくれる嬉しいポイントも兼ね備えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャケットの柄にも今季らしいオーバーペーンをチョイス。

 

インナーのレンガと相まって従来のジャケパンスタイルにはない『艶感』のあるスタイリングに仕上がっています。

 

 

◇Jacket:【EDIFICE】¥62,000+tax No:18010320000630 詳細
◇Knit:【ANDREA FENZI】22,000+tax No:18080330000730 詳細
◇Pants:【ENTRE AMIS】¥26,000+tax No:18030330180338
◇Shoes:【H.TSUBOUCHI】22,000+tax No:18093310008230 詳細

 

もう少し寒くなると首元まで暖かいタートルネックも着たくなりますよね。

 

インナーで着た時にもしっかりと存在感をみせてくれるアイテムなので、厚みのあるな冬アウターなどの中に取り入れていただきたい一品。

 


 

 

 

 

 

イタリアブランドらしい美しいタイトシルエットも魅力的。

 

もちろん全てイタリア製でありながら、この価格で提供できるコストパフォーマンスの高さもファッション業界から絶大なる支持を得ています。

 

 

 

 

 

 

EDIFICEが得意とするネイビー系のコーディネートも、インナーにインクブルーを取り入れる事でメリハリのある仕上がりになっています。

 


◇Outer:【LAVENHAM】¥34,000+tax No:18011310002930 詳細
◇Knit:【ANDERA FENZI】23,000+tax No:18080310000830
◇Pants:【RED CARD】¥19,000+tax No:18030310001430 詳細
◇Shoes:【adidas】12,000+tax No:18093310008530 詳細

 

またシャツ、ジャケットなどとのレイヤードを楽しめるカーディガンもご用意しております。 

 

 

◇Knit:【ANDERA FENZI】24,000+tax No:18080310000930

 

 

 

従来のEDIFICEにはなかった新しいアプローチをみせてくれる【ANDREA FENZI】。
是非店頭にてご覧になって下さい。

 

 

 




【information】

 






この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。