close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド



地域

Find!

閉じる

定番こそお洒落な着こなしを。- SAINT JAMES PIRIAC -

From: 天神イムズ店(Le Dome)
Date: 2017.04.24.Mon.

いつもÉDIFICE blogをご覧いただきありがとうございます。

 

 

GWも近づき、暖かく過ごしやすい季節になってきましたね。

 

春夏の定番カットソーといえば、こちらの セントジェームス 。 

 

 

 

 

半袖一枚の着こなしは、カジュアルになり過ぎたり…と意外と難しいもの。

 

そのような時には上品なシャツ生地のセットアップと合わせてみてはいかがでしょうか。

 

少しゆったりと着ていただくのが大人のリラックススタイルのコツ。

 

落ち着いたカーキにはインナーで明るさを入れると、春夏らしさを出せるのがポイントです。

 

 

 

■Jacket:【GRAYNAVY】¥17,000+tax No.17010300700010 詳細
■Cut&sewn:【SAINT JAMES】¥6,300+tax No.17071310002910 詳細
■Pants:【GRAYNAVY】¥14,000+tax No.1703030070010
■Shoes:【H.TSUBOUCHI】¥25,000+tax No.17093310003510 詳細

 

 

少し暑いと思っても羽織りを持つのが大人の着こなしのひとつ。

 

 

 

 

シャツ生地などの薄手であれば嵩張らずに手軽に楽しんでいただけます。

 

 

 

 

 

日差しが強い日には、トレンドの開襟シャツを羽織りに。

 

夏なると一枚で出掛けたいところですが、暑い日でもわざわざ羽織ることをお忘れなく。

 

カラー使いも極力抑えることで、上品な春夏スタイルに仕上がります。

 

 

■Shirt:【LACOSTE EX】¥14,000+tax No.17071310008610 詳細
■Cut&sewn:【SAINT JAMES】¥6,300+tax No.17071310002710 詳細
■Pants:【lideal】¥18,000+tax No.17030330100018
■Shoes:【Rivieras】¥9,000+tax No.17093310312410 詳細

■Bag:【At.COULEUR】¥18,000+tax No.17092310005710 詳細

 

シンプルなスタイルには小物も合わせると、よりお洒落な印象に。

 

 

 

 

足元には履くだけでリゾートテイスト漂うリビエラが、この季節にはオススメ。

 

 

 

 

 

この季節の定番カットソーとなった、SAINTJAMES PIRIAC / セントジェームス ピリアック 。

 

肌触り柔らかで、夏の暑い日でも楽に着ていただけます。カラーバリエーションも豊富に取り揃えていますので、様々な着こなしに合わせて楽しめます。

 

 

■Cut&sewn:【SAINT JAMES ボーダー】¥6,300+tax No.17071310002710

 

 

■Cut&sewn:【SAINT JAMES ムジ】¥6,300+tax No.17071310002910

春夏の定番セントジェームス ピリアックはいかがでしたでしょうか。

 

羽織りと合わせていただくとより一層お洒落な着こなしになります。

 

ぜひ店頭にてお手持ちのワードローブと合わせてみて下さい。

 

全国のÉDIFICE各店でお待ちしております。




— information —

 

ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】


ÉDIFICE Official instagram


ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram


Concept Line 【AILE】

 

ÉDIFICE Shoplist

ÉDIFICE Snap

ÉDIFICE FACEBOOK公式アカウント

ÉDIFICE Mail Magazine


天神イムズ店(Le Dome)
[営業時間]
10:00〜20:00
掲載の営業時間はシーズンにより異なります。
詳しくはこちら【天神イムズ】でご確認ください。
[電話番号]
092-733-2230
[住所]
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ 1F

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

リゾートスタイルに合わせたバッグの選び方

From: 名古屋パルコ店(Le Dome)
Date: 2017.04.24.Mon.

いつもEDIFICE blogをご覧いただきありがとうございます。

 

 

GWや夏休みにリゾート地への旅行を計画している方も多いと思いますが、どのような服装で行こうかお考えではないでしょうか?

 

今回はEDIFICEのフィルターを通したリゾートスタイルと共に、その”スタイリング”や”シーン”に合ったバッグの選び方をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

まずは、リゾート地に着くまでのスタイリング。

 

行き先までは、ラフな印象ながらもローファーやストールを合わせて、少し上品なイメージに。

 

飛行機の移動などで、空調にも対応できるように薄手のジャケットもマストアイテム。

 

色味は【ブルー】×【ホワイト】で清涼感のある印象に。

 

 

Jacket:【EDIFICE】¥18,000+tax No.17010300305010 詳細
Shirt:【EDIFICE】¥11,000tax No.17050300100010 詳細
Pants:【LIDEAL】¥18,000+tax No.17030330100018
Shoes:【H.TSUBOUCHI】¥23,500+tax No.16093310004930 詳細
Stole:【PIERRE LOUIS MASCIA】¥25,000+tax No.17096330000010 詳細
Bag:【At.COULEUR】¥28,000+tax No.17092310005610 詳細

 

バッグは荷物がしっかり入る、少し大きめのトートバッグ。

 

パナマ織りという”さらっとした触り心地”で、独特の”シャリ感”のある生地は、より一層スタイリングにリゾート感をプラスしてくれます。

 

 

 

 

レザーとのコンビネーションがより上品な雰囲気に。

 

肩掛けもできる丁度良い持ち手の長さに作られています。

 

 

 

 

ジャケットを脱いでも様になるように、インナーはシャツ合わせ。

 

綿と麻の素材なので、長時間の移動でも、ストレスなく、さらっと着ていただけます。

 

 

 

 

続いては、リゾート地に着いてからのコーディネイト。

 

Tシャツ、ショーツ、スリッポンでより”リラックス感”を表現。

気兼ねなく行動できるように、クラッチバッグで荷物も最小限に。

 

 

 

Shirt:【EDIFICE】¥11,000+tax No.17050300300510 詳細
Inner:【EDIFICE】¥5,500+tax No.17071300001410 詳細
Pants:【RON DORFF】¥13,000+tax No.17031310002610
Shoes:【RIVIERAS】¥11,000+tax No.17093310312110 詳細
Hat:【La Maison de Lyllis】¥4,800+tax No.17095310002010 詳細
Bag:【At.COULEUR】¥18,000+tax No.17092310005710 詳細

 

バンドカラーシャツで、トレンド感も加えつつ、少しデザインの効いた印象に。

 

ボタンも前開けで、ライトアウターのような感覚の着こなし方も、今季らしいですね。

 

 

 

 

ハットやサングラスは、夏の季節には欠かせないアイテム。

 

またシンプルなスタイリングの時には程良いアクセントとしても使っていただけます。

 

 

 

 

先ほどのトートバッグと同素材のクラッチバッグ。

 

バッグインバッグとしても使える、ありそうでない絶妙な大きさが魅力的です。

 

 

 

 

お財布、グラスケース、携帯などの日常的に使うものは、ピッタリ入るくらいの収納力もあります。

 

 

 

 

違う素材のものもいくつかご用意しております。

 

 

 

 

テイストやシーンに合ったバッグの選び方一つで、スタイリングの印象はガラッと変えていただけます。

是非バッグにもこだわったコーディネイトを楽しんでみて下さい。

 

 

 

【名古屋店 Wポイントキャンペーン開催のお知らせ】

 

 

 

 

4/17(月)~4/30(日)までの期間限定で、EDIFICE名古屋店にてお買い物をされたお客様にベイクルーズカードのポイントを通常の2倍お付けするキャンペーンを行います。

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。




ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】

 


ÉDIFICE Official instagram 

ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram 

Concept Line 【AILE】


名古屋パルコ店(Le Dome)
[営業時間]
10:00〜21:00

掲載の営業時間はシーズンにより異なります。

詳しくはこちら【名古屋パルコ】でご確認ください。


[電話番号]
052-238-5781
[住所]
愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ南館2F

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

EDIFICEから新提案 – カーディガン感覚の襟なしジャケット -

From: ルミネ横浜店(Le Dome)
Date: 2017.04.24.Mon.

いつもEDIFICE BLOGをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

 

気温も落ち着き、春のコーディネートを本格的に楽しめる日が増えてきました。

ゴールデンウィークも近づき、そろそろ春や夏にそなえてお洋服を探されている方も多いのではないでしょうか。

 

本日はコンサバな新提案のジャケットをご紹介。

 

 

 

今までのジャケットスタイルはカジュアルな仕様でも襟が付いていることが多く、お休み用に使用するとどこかカッチリした印象。

 

そんなジャケットならではの印象を払拭した“羽織り物として、ジャケットとしても機能し、着た印象はカーディガンの様な”欲張りな一着です。

 

今回はEDIFICEが新しく提案するジャケットを使ったコーディネートをシーンに合わせてご紹介。

 

 

街にお出かけされるときはオシャレにも気を使いたいところ。

 

適度な抜け感があるからこそトレンドを取り入れても“やり過ぎない”。

都会的なコーディネートは爽やかな色味のパンツを除き、全身を暖色でまとめました。

 

 

 

JACKET 【EDIFICE】 ¥18,000(+tax) NO:17010300305010 詳細
SHIRT 【EDIFICE】 ¥15,000(+tax) NO:17050300300410 詳細
PANTS 【LEE】 ¥14,000(+tax) NO:17010300305010 詳細
SHOES 【H,TSUBOUCHI】 ¥25,000(+tax) NO:17093310003510 詳細

 

都会的なコーディネイトになる様に旬なサッカー生地やグルカサンダルがオススメ。

 

シャツはバンドカラーを合わせて洗練されたアーバンスタイルです。

 

 

 

 

 

 

 

続いては、EDIFICEの得意とするマリンスタイルです。

 

お出かけするところによってコーディネートも雰囲気を変えるとまたいつもと違う印象に。

 

カーディガン感覚で羽織るジャケットは肩の張らないリラックス感をまといます。

 

 

JACKET 【EDIFICE】 ¥18,000(+tax) NO:17010300305010
CUT&SEWN 【SAINT JAES】 ¥10,000(+tax) NO:17070310000910 詳細
PANTS 【YANUK】 ¥24,000(+tax) NO:17030310000618
SHOES 【RIVIERAS】 ¥9,000(+tax) NO:17093310312410 詳細

 

実はこのジャケット伸縮性も兼ねており、アクティブに行動する日でも着ていけます。

 

シーンを変えても使って頂ける優れものです。

 

 

 

 

そして麻を約60%使用した生地はドライタッチで軽やかな肌触り、ボタンも袖についていないので暑ければ袖をめくって体感温度をグッと下げてくれます。

 

 

春から夏にかけてグングン気温も上がり、どの商品に手を伸ばせばいいのか悩んでしまうことこともありますよね。

 

“今から使えて夏も使える”アイテムが一番頼りになります。

 

 

 

足元に見た目も履き心地も軽やかなシューズを合わせれば、リラックス感も兼ね備えたリゾートスタイルの完成です。

 

 

 

 

様々なシーンで夏まで使えるEDIFICEの新しい提案のジャケットスタイルはいかがでしたか。

 

是非EDIFICE各店でお試しください。

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。




ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】


ÉDIFICE Official instagram


ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram


Concept Line 【AILE】

ÉDIFICE Shoplist

ÉDIFICE Snap

ÉDIFICE FACEBOOK公式アカウント

ÉDIFICE Mail Magazine


ルミネ横浜店(Le Dome)
[営業時間]
10:00〜21:00
2017年4月1日(土)より営業時間が以下の通り変更になります。ご来店の際はご注意ください。
平日 10:00~21:00、土日祝 10:00~20:30
詳しくはこちら【営業時間変更のお知らせ】でご確認ください。
[電話番号]
045-450-6838
[住所]
神奈川県横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜 3F

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

リラックスと上品さを兼ね備えたドレスウェア【CIRCOLO 1901】

From: 新宿店
Date: 2017.04.23.Sun.

いつもEDIFICE blogをご覧いただきありがとうございます。


この度新宿店では、大人の装いを求める方々にもさらなるご満足をという思いから、今まで展開のなかったメンズドレスブランドを新たに展開いたします。

“ドレス”というと、つい堅い印象に思われがちですが、堅苦しくなく、さらに上品さを追求したアイテムばかりが揃います。




そんな中から、2009年よりスタートの新鋭ブランド、【CIRCOLO 1901/チルコロ1901】にフォーカス。
ジャージ素材とニット素材を多用し、リラックスウエアとドレスウエアを融合した革新的なコレクションをリリースする同ブランド。


『Easy Classic/イージークラシック』をコンセプトにリラックスできるスウェット素材を使いながらも、仕立てはクラシックにこだわるモノづくりから世界中に注目されています。


まずはドレススタイルから。
ネイビー×ブルーの1トーンコーディネート。
シンプルながらスタイリッシュでかつ落ち着きのあるスタイリング。
色を統一することでこなれた印象と季節感を楽しめます。

◇Jacket:【CIRCOLO】¥49,000+tax No.17010330600110
◇Vest:【CIRCOLO】¥27,000+tax No.17011330600110
◇Shirt:【GUYROVER】¥21,000+tax No.17050330400010 詳細
◇Scarf:【BREUER】¥6,000+tax No.17096330500110 詳細
◇Pants:【CIRCOLO】¥27,000+tax No.17030330600110
◇Belt:【EDIFICE】¥11,000+tax No.16099330900230
◇Shoes:【At.COULEUR】¥28,000+tax No.17093310200010 詳細



着心地の良いスウェット地ながら、結婚式の二次会にも行けそうな上品なたたずまいは、作りの良さに秘密があります。
ネクタイはあえてせずに、抜け感を出しつつも胸元のスカーフで大人の演出をプラスしたドレスカジュアルスタイル。



ジャケットを脱いでも決まるジレスタイル。
この時期に重宝するジレは着こなしだけでなく、全体を引き締めてくれるアイテムです。





次にご紹介するのは白を基調としたリゾートライクなスタイル。

インナーをカットソーにし、シューズをスニーカーにすることで堅い印象を払拭。
白のクリーンな印象はこれからの時期にお勧めです。

◇Jacket:【CIRCOLO】¥59,000+tax No.17010330600310
◇Scarf:【EDIFICE】¥4,500+tax No.17096320201710 詳細
◇Sunglasses:【At.COULEUR】¥22,000+tax No.16090310001910 詳細
◇T-shirt:【CIRCOLO】¥13,000+tax No.17071330610510
◇Pants:【CIRCOLO】¥27,000+tax No.17030330610710
◇Shoes:【RIVIERAS】¥12,000+tax No.17093310312610 詳細


着心地の軽いジャケットは動きやすさと持ち運び易さにも優れます。
インナーのカットソーだけではシンプルになりがちなので、サングラスと大人の装いを楽しめるスカーフで上品な印象を。




シンプルでもキマるスタイルで、暑い日にはジャケットを脱いで手持ちスタイルで周りに差をつけてみてはいかがでしょうか。



他にもご紹介しきれないほどのバリエーションをご用意しております。

またCIRCOLO以外にも、様々なブランドを新たに展開。”今までとは違った”商品構成にてお客様お出迎えします。







さらに選べる幅が広くなった新宿店へ是非お越しください。

皆様のご来店お待ちしております。


《NEWS!》
4/6(木)にリニューアルオープンした丸の内店の店内を360°パノラマ動画でご覧いただけます。
店内を回遊しているような臨場感ある体験をぜひお楽しみください。




 

— information —

ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】

 


ÉDIFICE Official instagram

ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram

Concept Line 【AILE】


新宿店
[営業時間]
11:30〜21:00
[電話番号]
03-5366-5481
[住所]
東京都新宿区新宿3-31-9 1F

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

新感覚ジャケットで作るワンランク上の着こなしとは

From: LA BOUCLE (NEWoman新宿店)
Date: 2017.04.23.Sun.

いつもÉDIFICE Blogをご覧いただきありがとうございます。

 

 

この時季になってくると「シャツやTシャツの上から軽く羽織れるモノがあれば。。」とお店にご来店されるお客様も多くなって来ました。

 

軽く羽織れるモノといってもさまざまなアイテムがある中、ジャケットとカーディガンの二面性を併せ持つ新感覚ニットジャケットが入荷して来ました。

 

 

軽い羽織れるモノと言ってもただ羽織るだけでは、着こなしに”お洒落感”は出ませんよね。

スタイリング次第でこちらのニットジャケットが二面性を持つおすすめな装いをご紹介。

 

GWも目前。家族や友人との楽しい休日に軽く羽織るニットジャケットの着こなしはカットソーをインナーに軽快な装いがおすすめ。

 

淡いトーンでスタイリングをまとめることでナチュラルな装いに。

 

Jacket:【EDIFICE】¥18,000-(+tax) No.17070320200010 詳細
Inner:【EDIFICE】¥6,800-(+tax) No.17071300305110 詳細
Pants:【LEE EX】¥14,000-(+tax) No.17030310005510 詳細
Shoes:【RIVIERAS】¥11,000-(+tax) No.17093310312210 詳細

ラフにカットソーと合わせても品良く魅せることが出来るのは【ラミー素材】を使用しているから。

 

麻の一種のラミー素材は、ハリ感と光沢感があるので、高級感と上品さをプラスしてくれます。

 

 

 

日差しが強い日中は、袖がリブ仕様なので腕をまくるのも様になります。

 

袖口や裾をリブにすることで全体に締まりが出て、スポーティな雰囲気に。

 

 

 

 

 

シューズはリゾートシューズの定番の【RIVIERAS】で足元にも季節感を。

 

 

 

ジャケットのような〝きちんと感〝の演出に一役買ってくれるのがこちらのニットジャケット。
シャツと合わせてジャケットライクな着こなし。
華やかさと上品さをプラスしてくれます。

 

ジャケットのVゾーンはオープンカラーシャツでリラックスした雰囲気に。

 

 

Jacket:【EDIFICE】¥18,000-(+tax) No.17070320200010
Shirts:【AILE】¥20,000-(+tax) No.17050300801510
Pants:【EDIFICE】¥14,000-(+tax) No.17030300700010 詳細
Shoes:【HIROSHI TSUBOUCHI】¥25,000-(+tax) No.17093310003510 詳細

装いにシャープでモダンな印象を与えるのは、ラペル周りをトロピカルウール素材の切り返しにしているため。

 

 

 

 

リネン素材をメッシュで編み上げることで、さらに通気性と清涼感も。

 

 

 

 

ブラック×カーキのトレンド感あるカラーパレットで取り入れてみるのがおすすめ。

 

こちらのニットジャケットはグレー、ネイビー、ブラックの3色で展開しております。

 

 

Jacket:【EDIFCE】¥18,000-(+tax) No.17070320200010

トータルでスタイリングされたお洒落感のあるニットジャケットを是非今季の主役として取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

ÉDIFICE各店で皆様のご来店お待ちしております。



《NEWS!》

 

4/6(木)にリニューアルオープンした丸の内店の店内を360°パノラマ動画でご覧いただけます。

店内を回遊しているような臨場感ある体験をぜひお楽しみください。

 




— information —

ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】

 


ÉDIFICE Official instagram

ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram

Concept Line 【AILE】


LA BOUCLE (NEWoMan新宿店)
[営業時間]
11:00〜22:00
2017年4月1日(土)より営業時間が以下の通り変更になります。ご来店の際はご注意ください。
11:00~21:30

詳しくはこちら【営業時間変更のお知らせ】でご確認ください。


[電話番号]
03-5361-8532
[住所]
東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 4F

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。