close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド



地域

Find!

閉じる

RENEWAL OPEN記念【京都ならではの別注アイテム】

From: 京都店(Le Dome)
Date: 2017.04.22.Sat.

 

いつもÉDIFICE Blogをご覧いただきありがとうございます。

 

 

4/23(日)、いよいよLe dome ÉDIFICE et IÉNA 京都店が京都烏丸駅前に移転し、装いも新たにリニューアルオープンいたします。
1FにIENA、2FにEDIFICEが構える店内は、心地よい音楽の中でゆっくりとお買い物を楽しんでいただける落ち着いた印象の空間となっております。

そこで本日は、リニューアルオープンを記念したEDIFICE京都店限定アイテムのご紹介します。

 

 

 

 

【AURALEE EX / オーラリー別注】

 

もはや説明不要なAURALEEの定番アイテムである”スタンドアップTシャツ”。

 

今回はリニューアルオープンを記念し、京都をイメージした”櫻・抹茶・藤”の3色を別注でご用意。

 

 

 

 

 

 

 

絶妙なシルエットや着心地は、アイテム毎に編地から何度も試作を重ねて洋服を作り上げるという同ブランドだからこそ成せる業です。

 

非常に美しい発色で、インナーの差し色として上品な印象に仕上げてくれます。

 

 

 

Outer:【AURALEE】 ¥38,000+tax No.17011310002910
Inner:【AURALEE EX】 ¥16,000+tax No.17071310011910
Shoes:【MOONSTAR EX】¥9,000+tax No.17093310004910 詳細

 

 

【NIPOALOHA EX/ニポアロハ 別注】

 

京都店では初めてのお取り扱いとなる【NIPOALOHA / ニポアロハ】

 

 

 

 

 

 

春夏限定のブランドで、京都友禅染めの老舗一岡重の生地や、正絹、正染などの日本古来の生地を使用する”KIMONOライン”とモダンなグラフィックをアロハシャツに落とし込んだ”ARTISTライン”の2つのコレクションを展開しています。

 

今回は、京都店のリニューアルのためだけに”KIMONOライン”にフォーカスした、現存する着物の貴重なアーカイブ生地からの別注コレクションを作成して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

全16種類の柄や生地はどれもこだわり選び抜かれたものを使用し、1点1点表情が異なるのでそれぞれに違った魅力が詰まっています。

 

セットアップのインナー合わせるだけでグッと今年らしい着こなしに。

 

遊びの効いた大人のスタイリングを楽しんでいただけます。

 

 

 

Jacket:【EDGN】 ¥26,000+tax No.17010320700010 詳細
Inner:【NIPOALOHA EX】 ¥32,000+tax No.17051310005610
Pants:【EDGN】 ¥16,000+tax No.17030320700010 詳細
Shoes:【JOJO EX】 ¥35,000+tax No.17093310005110

 

 

また今回は、”ARTISTライン”の通常モデルも6色展開いたします。

 

 

 

 

【ICHIMATU / 市松】

 

EDIFICE京都店でも定番として展開を続けている【ICHIMATU / 市松】。

 

同ブランド設立20周年を迎える今年、最大の特徴であるハンドクラフト感は残しつつ、EDIFICEらしくシンプルでモダンなデザインに特注いたしました。

 

 

 

 

 

他店舗に先駆け、リニューアルに合わせて京都店のみ先行で販売開始となります。

 

 

肌の露出が多くなるこれからの季節に、シルバーは欠かせないアイテムです。

 

今回は、いままでよりも固いシルバーを使用し、より多くの打ち込みをし作成している為、仕上がったアイテムは通常よりも落ち着いた輝きを放ち、さりげなく着ける人の魅力を引き立てる逸品に。

 

 

 

今回ご紹介させていただいたアイテムは今回の京都店リニューアルオープンを記念した大変貴重なコレクションのほんの一部です。

 

その他にも素敵なアイテムを多数ご用意しております。

 

 

さらに、リニューアルオープンに先立ちまして、前日の4月22日(土)にはレセプションパーティを開催いたします。
沖野好洋氏を招いたDJイベントや、京都のフレンチ料理の名店osteria Bastilleのフィンガーフードやお飲み物をご用意してお待ちいたしております。





レセプション当日はどなた様でもご自由に入場いただけますので、お誘いあわせの上是非お越しくださいませ。

 

スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

 




ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】

 


ÉDIFICE Official instagram

ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram

Concept Line 【AILE】


京都店(Le Dome)
[営業時間]
11:00~20:00
[電話番号]
075-253-1750
[住所]
京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町63−1 大城戸ビルディング1

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

ON / OFFを充実させる大人なセットアップ - 銀座店限定カラー -

From: 銀座店(Le Dome)
Date: 2017.04.21.Fri.

いつもÉDIFICE blogをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

 

 

ビジネスとプライベートのファッションを分け隔てなく楽しむことのできる昨今。

 

業界や仕事内容によっては、スーツ以外のスタイリングでお仕事をされる方も非常に多いかと思います。

 

欲しいのは、スーツではなく、ある程度しっかりとした印象に見える”快適さ”。

 

本日は、想いを叶えてくれる素敵なセットアップをご紹介致します。

 

 

 

 

 

EDIFICEが得意とする細身でスッキリとした仕様のセットアップ。

 

柄には昨今のトレンドの1つ、ブリティッシュ回帰によるグレンチェックをセレクト。

 

特別指定は無いものの、ジャケットとポロシャツは合わせておきたいという方に是非お勧めなビジネス風スタイリングです。

 

 

 

Jacket:【EDIFICE】¥20,000+tax No.17010300300020 詳細
Cut&Sewn:【GUY ROVER】¥16,000+tax No.17071330100210 詳細
Pants:【EDIFICE】¥13,000+tax No.17030300300020 詳細
Shoes:【AT.COULEUR】¥28,000+tax No.17093310200010 詳細
Bag:【CLEDRAN】¥13,000+tax No.17092310250110 詳細

 

合わせたインナーはパイル地のポロシャツ。

 

グレンチェックを意識したモノトーンのスタイルはシックな印象ですが、より大人びた演出を行うにはパイル地がおすすめ。

 

素材感が、より軽さと季節感を表現してくれるのも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

 

 

テーパードの効いた9分丈のパンツを際立たせるため、足元にはスウェードのコインローファーを。

 

レースアップのシューズよりも、軽快に見えるローファーはこの時期のマストアイテムです。

 

 

 

 

 

 

次はプライベートでセットアップを着こなすカジュアルスタイリング。

 

 

Jacket:【EDIFICE】¥20,000+tax No.17010300300020
Cut&Sewn:【EDIFICE】¥9,500+tax No.17071300504010 詳細
Pants:【EDIFICE】¥13,000+tax No.17030300300020
Shoes:【ADIDAS×EDIFICE】¥16,000+tax No.17093310201710 詳細
Bag:【C6】¥17,000+tax No.17092310159910 詳細
Belt:【WHITE HOUSE COX×EDIFICE】¥9,000+tax No.17099310900010 詳細

 

 

プライベートでジャケットを合わせる際、堅く見せない様にするにはカットソーがマスト。

 

ただ、今回は大人感を感じさせるため、ニットとコンビになったドッキングカットソーをチョイスしました。

 

 

無地でありながら、柄がはっきりと浮き出たカットソーは、グレンチェックのセットアップとも好相性。

 

 

 

 

セットアップに使用されているハリとコシのある生地。

 

ストレスフリーで伸びのある素材感。

 

 

グレンチェックでも堅く見えないのも嬉しいポイントです。

 

休日にいくらキレイに見せたくても、快適さは重視したいですよね。

 

 

 

 

 

尚、スタイリングで使用しているカラーは、EDIFICE銀座店のある銀座ベルビア館の10周年記念に合わせた銀座店限定カラーとなっており、このほかにも2色のカラーをご用意しております。

 

 

 

 

 

ビジネスとプライベートを充実させるセットアップを是非手で触れて体感して下さい。

 

この他にも銀座店では、10周年記念のイベントに合わせ、普段取り扱いのないアイテムの展開を予定しております。

 

詳しくは来週公開のBLOGにてご案内いたしますのでお楽しみに。

 

 

 

— information —

 

この度、銀座ベルビア館では10周年記念のイベントを開催させていただきます。

1万円のお買い上げごとに、最大1万円分のお食事券の当たるプレミアムくじを4/28(金)より配布致します。

 

また、同期間内にて三井ショッピングカード(セゾン)に当日ご入会いただいたお客様へ、お会計より10%OFFのご案内をさせていただきます。

それぞれ詳細は店舗、またはスタッフまでお問い合わせください。

 

せっかくの機会になりますのでぜひお立ち寄りください。

スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

 

NEWS!》

 

4/6(木)にリニューアルオープンした丸の内店の店内を360°パノラマ動画でご覧いただけます。

 

店内を回遊しているような臨場感ある体験をぜひお楽しみください。

 


— information —

 

ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】


ÉDIFICE Official instagram


ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram


Concept Line 【AILE】

 

ÉDIFICE Shoplist

ÉDIFICE Snap

ÉDIFICE FACEBOOK公式アカウント

ÉDIFICE Mail Magazine


銀座店(Le Dome)
[営業時間]
11:00〜21:00
掲載の営業時間はシーズンにより異なります。
詳しくはこちら【銀座ベルビア館】でご確認ください。
[電話番号]
03-3563-6143
[住所]
東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館 2F

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

LOOPWHEELERforLOWERCASE 先行販売

From: 名古屋タカシマヤ店
Date: 2017.04.21.Fri.

いつもEDIFICE blogをご覧いただきありがとうございます。

 

 

本日はLOWERCACEクリエイティブディレクター梶原氏がEDIFICEとのコラボレーションスペース「Potluck」のために別注する、毎シーズン大反響のLOOPWHEELERシリーズから、カットソーとショーツの先行販売のご紹介です。

 

 

【先行販売店舗】

4/22(土)〜EDIFICE新宿、EDIFICE名古屋タカシマヤ、EDIFICE京都、3店舗の先行販売となります。

 

なお4/29(土)〜は全国のEDIFICEにて展開予定となっております。

 

 

 

 

 

 

【LOOPWHEELER】

 

昔ながらの吊り編み機を使用し、素材にこだわり、上質なスウェットシャツを製作する、世界に誇る日本ブランド。

 

今回はLOOPWHEELER定番の吊り天竺を生地に使用。吊り編機にかけて編まれた、天竺生地はしなやかで肌触りがとても良く、モチモチした生地感が特徴です。

 

朝晩と日中の気温さのあるこの時期、軽さのある生地間のブルゾン、ジャケットを羽織りにして頂くことで、快適に過ごしていただけるのではないでしょうか。

 

 

Blouson:【EDIFICE】¥16,000+tax No.17011300100310 詳細
Inner:【LOOPWHEELER】¥12,000+tax No.17071310032010 詳細
Pants:【EDIFICE】¥13,000+tax No.17030300305010 詳細
Shoes:【adidas】¥16,000+tax No.17093310201710 詳細

 

 

今回インナーに使用している、カットソーは重ね着した状態では単色のカットソーに見えますが、カットソー1枚での使用の際、前後、左右の袖の色が違う、クレイジーパターンとなっており、コーディネートの主役としてご使用頂けます。


 

 

 

 

 

 

 

 

一見カジュアル見栄えになる、ボーダーですが、清涼感のあるスラックスでコーディネートを組むことで、上品な着こなしをして頂けます。

 

 

 

 

クレイジーパターン他に、グリーン、ブルー、ネイビーをご用意しております。

 

 

 

 

 

続いて、同生地を使用した、ショーツをご紹介させて頂きます。

 

ボーダーショーツをメインに、パイルT、リビエラを使用し、初夏を思わせるコーディネートを組んでみました。

 

 

 

Knit:【EDIFICE】¥18,000+tax No.17010300305010 詳細
Inner:【EDIFICE】¥5,500+tax No.17071320200210
Short:【LOOPWHEELER】¥16,000+tax No.17031310032110 詳細
Shoes:【RIVIERAS】¥11,000+tax No.17093100312210

 

 

ショーツは、程よいゆとりがあり、リラックスした着こなしをして楽しんで頂けます。

 

 

 

 

 

バックポケットに、ZIPを使用しており、細部までこだわりぬいた仕様を感じられます。

 

 

 

 

 

 

こちらもカットソーと同じく、グリーン、ブルー、ネイビー、クレイジーパターンの4色展開となっております。

 

 

 

 

 

EDIFICEが得意とするマリンイメージを、日本を代表するLOOPWHEELERと LOWERCASEが作成したスペシャルプロダクト。

 

是非この機会に店頭にてご覧ください。




— information —

 

《 W-Point Fair 》

4/17〜4/30の期間中EDIFICE名古屋タカシマヤ店ではメンバーズカードWポイントのイベントを開催いたします。

 

 

《¥1,000 OFFレシート》

また税込¥10,000以上ご購入のお客様へEDIFICE名古屋タカシマヤ以外のEDIFICE,IENAでご使用頂ける¥1,000 OFFレシートを配布しております。(5月末までご利用可能)

 

 

《HIROSHI TSUBOUCHI  Pattern Order fair》

4/17~4/23の期間中HIROSHI TSUBOUCHI Pattern Order Fairを開催しております。

 

これからのシーズンに活躍するローファーとグルカサンダルの2モデルの配色や仕様を選べるパターンオーダー。

価格:¥29,000+tax〜

お渡し:6月末〜7月初旬予定

オーダー可能モデル:EDIFICEで取り扱うローファーとグルカサンダルの2モデル



《NEWS!》

 

4/6(木)にリニューアルオープンした丸の内店の店内を360°パノラマ動画でご覧いただけます。

店内を回遊しているような臨場感ある体験をぜひお楽しみください。

 




ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】 


ÉDIFICE Official instagram 


ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram


Concept Line 【AILE】

ÉDIFICE Shoplist

ÉDIFICE Snap

ÉDIFICE FACEBOOK公式アカウント

ÉDIFICE Mail Magazine


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

– ON/OFF使える優秀別注”オープンカラー”【LACOSTE】 -

Date: 2017.04.20.Thu.

いつもEDIFICE Blogをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

 

いよいよ、夏を間近にして待望の別注アイテムが届きました。

 

毎シーズンご好評の【LACOSTE / ラコステ】への別注企画。

 

今回は、今もなおロングセラーモデルとして名高い『L1212』モデルをベースに、今季のトレンドアイテムであるオープンカラーシャツ、いわゆる『開襟シャツ』を作りました。

 

 

 

 

 

シンプル、ミニマル、クリーンを意識し、たどり着いた答えは、余計なデザインを付加するよりも、あえてLACOSTEらしく、素材、ワンポイントロゴはそのままにする事でした。

 

 

そこに、夏のリゾート地での相性や、最も着用期間が長いビジネスシーンにおいても着用できるアイテムという事を考えると、トレンドであるオープンカラーシャツで表現するのが良いのでは?という、実用性とトレンド要素を盛り込んで”デザイン決定”したモデルなのです。

 

 

 

 

 

カジュアルに着こなすなら、今は空前の”スポーツアイテムブーム”。

 

綿100%の鹿の子素材が持つ、吸水性の高さが魅力のラコステに、あえて、DESCENTE PAUSEのような昨今の化学繊維が持つ機能性をミックスした新旧のスポーツアイテムが絡んだミックススタイルも面白いですね。

 

 

◇Jacket:【DESCENTE PAUSE】¥32,000+tax No:17010310370110 詳細
◇Inner:【LACOSTE EX】¥14,000+tax No:17071310008610 詳細
◇Pants:【DESCENTE PAUSE】¥20,000(+tax) No:17030310770210 詳細
◇Shoes:【adidas】¥15,000+tax No:17093310100110 詳細

 

 

 

 

 

 

色違いのブラックは、シックなモノトーンスタイルで。

 

トラッドな印象の強いブランドも、ブラックならモードライクな着こなしで合わせられます。

 

 

◇Jacket:【M's braque】 ¥66,000+tax No:17010330000010
◇Inner:【LACOSTE EX】¥14,000+tax No:17071310008610
◇Pants:【M's braque】 ¥34,000+tax No:17030330000210
◇Shoes:【At.couleur】¥28,000+tax No:17093310000020 詳細
◇Hat:【KIJIMATAKAYUKI×EDIFICE】¥28,000+tax No:17095310136510

 

 

 

 

どちらのスタイルも共通のポイントは、リラックス感のあるセットアップを使用しているということ。

 

オーセンティックなブランドは、”今”を感じるアイテムで着こなして。

 

 

 

 

 

そして、OFFスタイルには爽やかなネイビー×シアサッカー素材を。

 

クールビズを想定したシャツのバリエーションとして、今の時期からワードローブのイメージをしておくのも重要です。

 

 

 

 

◇Jacket:【ÉDIFICE】¥26,000+tax No:17010320200310 詳細
◇Inner:【LACOSTE EX】¥14,000+tax No:17071310008610
◇Pants:【ÉDIFICE】¥14,000+tax No:17030320200310 詳細
◇Shoes:【At.couleur】¥28,000+tax No:17093310200010 詳細
◇Bag:【Felisi】¥55,000+tax No:17092330001818

 

 

 

そして、今季はその他にもポケットTシャツを別注しました。

 

良い意味でラコステらしくない、肉厚な天竺素材のボディを採用し、若干ワイドなシルエットにて別注。

 

 

 

 

 

日差しの強い日に着る夏のTシャツスタイルも、程よくワイドなシルエットと、少し固めの生地感が、『一枚でも様になるTシャツ』を実現しています。

 

 

 

◇T-sh:【LACOSTE EX】¥8,000+tax No:17071310011610 詳細
◇Pants:【Lee EX】¥14,000+tax No:17030310005510 詳細
◇Shoes:【RIVIERAS】¥11,000+tax No:17093310312110 詳細
◇Cap:【PAA】¥12,000+tax No:17095310000410 詳細

 

 

 

その生地感は、実際に店頭で手にとって頂きたいほど。

 

 

 

 

 

長きに渡り取り組みをしているラコステとの別注企画。

 

トレンド素材やシルエット、ディテールを盛り込んだアイテムを、フランスブランド【LACOSTE】というブランドで着る意味がきっと伝わる別注アイテムとなっています。

 

EDIFICEらしさがつまった本コレクションを今週全国のEDIFICEでご覧ください。

 

 

 

 

【LACOSTE】 – Open Collar Polo & Pocket Tee -

 

販売日程:4/21(金)予定 ※九州地区は4/22(土予定

販売店舗:EDIFICE各店

 

 



《NEWS!》

 

4/6(木)にリニューアルオープンした丸の内店の店内を360°パノラマ動画でご覧いただけます。

店内を回遊しているような臨場感ある体験をぜひお楽しみください。

 




— information —

ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】 


ÉDIFICE Official instagram 


ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram


Concept Line 【AILE】

ÉDIFICE Shoplist

ÉDIFICE Snap

ÉDIFICE FACEBOOK公式アカウント

ÉDIFICE Mail Magazine


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

- 3シーズン着こなせるタイトで上品なシャツスタイル -

From: 天神イムズ店(Le Dome)
Date: 2017.04.20.Thu.

いつもÉDIFICE blogをご覧いただきありがとうございます。

 

 

日中の気温も上がり汗ばむ季節になってきましたね。

 

今の時期に欠かせない大人のワードローブの一つは、上品なシャツ。

 

 

 

 

特にシャツにおいては、着丈がもう少し短ければ…、身幅ももう少しタイトであれば…など、

 

こだわりを持っていただいている方も多いのではないでしょうか。

 

今季からサイズへのこだわりに応える為に、XSサイズの展開もスタート。

 

 

タイトで上品なベーシックスタイルを好む大人のために、シャツにルーツを持つEDIFICEがこだわりを持って作った 「 Oberkampf Shirt / オベルカンフシャツ 」。

 

 

【EDIFICE】¥13,000+tax No.17050300100210 詳細
size:XS・S・M・L color:ベージュ・グレー・ホワイト・ブルー
※オンラインでの購入も可能です。気になる方は品番横の 詳細 をクリック。在庫がない場合は、再入荷または店頭にお問い合わせください。

 

 

ドレスシャツのような滑らかな肌触りと品のある光沢感。ボタンダウンでカジュアルにも着こなせる、素材に拘った上品な大人顔のシャツです。

 

 

普段はサイズ感がしっくりこない細身体型の方にもオススメです。

 

 

コットン素材のシャツをオススメする理由は、先を見越してファッションを楽しめるからこそ。

 

 

今の気分には春物の羽織りと合わせて。

 

タイトな着こなしの中にも、トレンドのワイドパンツを取り入れてみる。

 

短めの着丈に細身のパンツを合わせたいところですが、シルエットに変化を加えてよりお洒落に。

 

 

 

■Jacket:【EDIFICE】¥13,000+tax No.17010300100110 詳細
■Shirt:【EDIFICE】¥13,000+tax No.17050300100210
■Pants:【GRAY NAVY】¥14,000+tax No.17030300700010 詳細
■Shoes:【H.TSUBOUCHI】¥25,000+tax No.17093310003510 詳細

 

 

 

身体の丸みに沿うように、横から見てもスマートに映ります。

 

 

 

 

 

身体に合わせた絶妙な丈感なので、シャツ一枚でスッキリと着れます。

 

 

 

 

続いて、少し先が楽しみになる夏の着こなし。

 

今季取り入れたいスポーティさにシャツの上品さをプラス。

 

気温が上がると、ジャケットに代わる軽い羽織りとしても活躍できます。

 

 

■Shirt:【EDIFICE】¥13,000+tax No.17050300100210
■Cutsew:【EDIFICE】¥5,500+tax No.17070320200210 詳細
■Pants:【DESCENTE】¥13,000+tax No.17031310770310 詳細
■Sandal:【NEW BALANCE】¥4,500+tax No.17093310021210 詳細

 

 

前を開けていただいてもシャツの襟はボタンダウンなので、襟元は品のよい着こなしに。

 

 

 

 

 

ベーシックなデザインは、幅広いスタイルに合うので長く愛用できます。

 

 

 

 

 

 

秋はジャケットスタイルのインナー使いに。

 

タイトな着こなしが好みの方には、ぜひÉDIFICEのセットアップを。

 

ボタンダウンシャツは適度なカジュアル感を出してくれるので、ONとOFF兼用で着こなせます。

 

 

 

■Jacket:【EDIFICE】¥16,000+tax No.17010300100910 詳細
■Shirt:【EDIFICE】¥13,000+tax No.17050300100210
■Pants:【EDIFICE】¥11,000+tax No.17030300100910 詳細
■Shoes:【H.TSUBOUCHI】¥24,000+tax No.17093310003610 詳細

 

 

時にはチーフを挿してさりげなくオシャレな装いを。

 

 

 

 

 

固くなり過ぎないデザインと光沢感は大人のスタイルにマッチします。 

 

 

 

 

 

3シーズン着こなせるタイトで上品なシャツはいかがでしたでしょうか。

 

今回のコーディネートで掲載したアイテムを含め、店頭ではもう少しタイトなサイズ感にこだわりたい方にも合うアイテムを多数取り揃えております。

 

ぜひ店頭にてお手持ちのワードローブと合わせてみてください。

 

全国のÉDIFICE各店でお待ちしております。



《NEWS!》  

 

4/6(木)にリニューアルオープンした丸の内店の店内を360°パノラマ動画でご覧いただけます。

 

店内を回遊しているような臨場感ある体験をぜひお楽しみください。  

 




 

— information —

 

ÉDIFICE web magazine 【ÉDIFICE ÉLÉMENT】

 

ÉDIFICE Official instagram

 

ÉDIFICE LA BOUCLE Official instagram

 

Concept Line 【AILE】

 

ÉDIFICE Shoplist

ÉDIFICE Snap

ÉDIFICE FACEBOOK公式アカウント

ÉDIFICE Mail Magazine


天神イムズ店(Le Dome)
[営業時間]
10:00〜20:00
掲載の営業時間はシーズンにより異なります。
詳しくはこちら【天神イムズ】でご確認ください。
[電話番号]
092-733-2230
[住所]
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ 1F

この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。