close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

【adidas originals】 LIMITED MODEL “LACOMBE” 先行発売!!

From: 名古屋パルコ店(Le Dome)
Date: 2018.12.24.Mon.

毎シーズンご好評頂いているadidas originalの販路限定シリーズ。

 

今シーズンは上品な佇まいがEDIFICEの雰囲気にも相応しい”LACOMBE”が登場。

 

今回EDIFICEの数店舗限定での先行発売が決定しましたので、限定のウェアと合わせてご紹介します。

 

 

 

 

 

60年代から70年代にかけて活躍した、豪州のテニスプレイヤー”ジョン・ニューカム”のシグネチャーモデル”ニューカム”にインスピレーションを受けた復刻モデル【LACONBE / ラコンベ】。

 

 

 

 

 

ソフトなレザーアッパーとにパンチングのスリーストライプをあしらったシンプルかつクリーンな仕上がりに。

 

華奢なフォルムが足元に上品な印象を与えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

【アイボリー】×【ワイン】の配色は今季らしさと大人の艶感を演出。

 

暖色のパンツとの好相性をみせてくれます。

 

 

◇Outer:【EDIFICE】¥30,000+tax⇒30%OFF ¥21,000+tax No:18020300300030 詳細
◇Knit:【EDIFICE】13,000+tax No:18080300301430 詳細
◇Pants:【EDIFICE】¥14,000+tax No:18030300101930 詳細
◇Shoes:【adidas】12,000+tax No:19093310000010 詳細

 

 

続いては、スポーツテイストが旬な今のファッションシーンには欠かせないトラックパンツ。

 

アイコニックなadidasのトラックスーツにインスピレーションを受けた【BF KNIT TRACK PANTS】は、ドライタッチでモダンな素材を使用した、エンジニアードニットのミニマルな見た目を提案しています。

 

 

 

 

 

 

 

ハリのある生地感でありながら、ストレッチ性にも優れてたストレスフリーな着用感を実現。

 

また、リブ編みのカフとウエスト部分が、ハイテクとヴィンテージ感を兼ね備えた見た目に仕上げてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

EDIFICEらしいネイビーをメインとしたコーディネート。

 

上品なチェスターコートにトラックパンツのスポーティな雰囲気が程よい抜け感を演出。

マフラーのオレンジの挿し色もポイントになっています。

 

 

 

◇Outer:【EDIFICE】¥30,000+tax No:18020300100730 詳細
◇Knit:【EDIFICE】13,000+tax No:18080300511030 詳細
◇Pants:【adidas】¥9,900+tax No:18030310000430 詳細
◇Shoes:【adidas】12,000+tax No:18093310008530
◇Muffler:【BEGG&CO】14,000+tax No:18098310000330

その他にも、同素材を使用したトラックジャケット、プルオーバースウェットもご用意しております。

 

 

◇【adidas】¥12,000+tax No:18070310000530 詳細

 

◇【adidas】¥8,990+tax No:18070310000630 詳細

毎シーズン人気のシリーズが一足早くご覧頂けるチャンスです。

是非ご来店お待ちしております。

 

 

 

【adidas originals “LACOMBE”先行販売店舗】

◇EDIFICE TOKYO

◇EDIFICE 新宿店

◇EDIFICE 福岡店

◇EDIFICE 銀座店

◇EDIFICE横浜店

◇EDIFICE ルクア大阪店

◇EDIFICE 名古屋パルコ店

 

 




【information】

 






この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

シンプルさ故の上品さ【WOOL AYA MELTON STAND COAT】

From: 仙台店(Le Dome)
Date: 2018.12.22.Sat.

コートの印象を決めるデザインの中の一つは襟の形。  

 

チェスターコート、ステンカラーコート等たくさんある襟の形の中でも首元にアクセントがつくのがこちらのデザイン。

 

【WOOL AYA MELTON STAND COAT】

 

 

 

 

 

カジュアルなデザインながらボタンが見えない比翼仕立て。

 

上品な印象を与えるこちらの一着は、大人の方に特にオススメ。

 

着丈は膝より上のすっきりしたデザインで電車などに乗る方にも程よいサイジング。

 

 

 

 

 

 

 

カジュアルな印象のつよいカーキのメランジモックネック。

 

 

ボリューム感もあり、これからの季節に最適なアイテムをインナーにチョイス。

 

モノトーンをベースに考え、パンツにはブラックのアンクル丈のスラックスを。

 

 

 

 

 

 

 

 

インナーのニットがモノトーンの重たい印象を和らげ、都会的な洗練された印象に。

 

コートの上品さと相まって落ち着いたカジュアルスタイリングの完成です。

 

 

Wool AYA MELTON STANCT

◇ OUTER【EDIFICE】 ¥30,000(+tax) No.18020300300230 詳細
◇KNIT 【EDIFICE】 ¥22,000(+tax) No.18080300006330
◇PANTS 【EDIFICE】 ¥15,000(+tax) No.18030300810030 詳細
◇SHOES【H.TSUBOUCHI】 ¥22,000(+tax) No.18093310007930 詳細

 

グレーをお持ちという方にはこちらのベージュがおすすめ。

 

ベージュの落ち着いた印象のスタンドコートには、インナーにブラックのニットをコーディネートすることでまとまった雰囲気に。

 

柔らかい生地感で着心地の良さも魅力的。

 

 


 

 

 

 

シンプルな合わせながらウィンドウペンのパンツをコーディネート。

 

秋冬らしいスタイリングにアクセントを与えてくれます。

 


 

 


 

秋冬らしさの中にトレンド感を組み込んだEDIFICEらしい落ち着いたスタイリング。

 

この冬の新しい選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

◇ OUTER【EDIFICE】 ¥30,000(+tax) No.18020300300230
◇KNIT 【EDIFICE】 ¥22,000(+tax) No.18080300220030 詳細
◇PANTS 【EDIFICE】 ¥14,000(+tax) No.18030300100430 詳細
◇SHOES【PARABOOTS】 ¥67,000(+tax) No.1809331001233

 

シンプルながら一着でアクセントを与えてくれる【WOOL AYA MELTON STAND COAT】を店頭にて試してみてはいかがでしょうか。

 

お待ちしております。

 




【information】

 








この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

【G-SHOCK POP UP SHOP】 in EDIFICE TOKYO

From: EDIFICE TOKYO(渋谷店)
Date: 2018.12.22.Sat.

気兼ねなく身に付けられる時計の代名詞【G-SHOCK】

 

男性なら誰しもが一度は興味を掻き立てられたことがあるはず。

 

 

戦車に踏ませたり、空中から地面に落としたりと耐久性が注目されがちですが、実は幅広い機能を搭載しているのも長年様々な方から指示されている一つの理由なのではないでしょうか。

 

この度EDIFICE TOKYO(渋谷店)にて幅広いバリエーションをそろえPOP UP SHOPを開催しています。

 

 

 

 

早速ですが、バリエーションでご紹介致します。

 

G-SHOCKといえばこの形をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

 

定番ゆえに、まだお持ちでない方にはエントリーモデルとしてオススメです。

 

 

Watch:【G-SHOCK】¥11,000+tax No18090310016030

 

 

ベースのモデルが近いものでカラーがポップなモノもご用意しています。

 

Watch:【G-SHOCK】¥12,000+tax No18090310004930

 

 

 

 

設定したエリアの潮汐情報がわかるタイドグラフ機能やバンド部にはサーフボードに見られるピンストライプのラインを同系色でさり気なく配置したサーフ要素を取り込んだモデル5600-7JFは本格スポーツライン。

 

スポーツラインですが光沢塗装を採用したバンド、ベゼルにより上質なデザインに仕上げています。

 

 

Watch:【G-SHOCK】¥12,500+tax No18090310016430

 

 

大切な人へのプレゼントにBABY-Gはきっと喜んでもらえるはずです。

 

 

 

Watch:【G-SHOCK】¥18,000+tax No18090310016730

 

そして今回POP-UP SHOPの為に極少量ですが、メタルシリーズが入荷致しました。

 

 

こちらのゴールドはG-SHOCKらしからぬラグジュアリーな雰囲気でまるで高級時計を身に付けているかのような雰囲気を演出します。

 

 

Watch:【G-SHOCK】¥68,000+tax No18090310014430

 

 

ブラックのコーティングはシックで男らしくドレススタイルにも合いそうなほど気品漂います。

Watch:【G-SHOCK】¥68,000+tax No19090310016910

 

 

そしてシルバーのフェイスにラバーのベルトのコンビはカジュアルとドレスの要素を兼ね備え、合わせる洋服も選ばないので汎用性は抜群です。

 

 

Watch:【G-SHOCK】¥50,000+tax No18090310014530

 

 

今回ご紹介させて頂いたのは、ほんのごく一部になります。

 

なかなかこれだけの量のG-SHOCKを一挙にご覧いただける機会はないはずです。

 

皆様のご来店こころよりお待ちしています。

 

【information】

 

TOKYO店名物スタッフスナップはこちらから⇒  スタッフ桂  スタッフ伊東



TOKYO店バイヤーブログはこちらから⇒ 山本バイヤー”爆買い日記”









この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

奥行ある表情 【WKED】

From: 銀座店(Le Dome)
Date: 2018.12.21.Fri.

週末はリラックスしながら品のあるスタイルで過ごしたい。

 

大人の男性ならそう思うところ。

 

そのコーディネートにニットは欠かせないですよね。

 

今年着るアウターは決まったけど、いつもと同じインナーだと何か物足りない。

 

いつもの組み合わせももちろん良いですが、せっかくのアウターに合わせてインナーもアップデートしてみてはいかがでしょうか。

 

本日は普通の柄ニットとは一味違う柄ニットをご紹介致します。

 

 

 

 

【WKED / ウィークエンド】

 

新潟県の五泉市にて50年以上もの歴史があるUMEDA KNITで作られている【WRAPINKNOT】とエディフィスがコラボレーションしたライン。

 

特別な編み方により他にない独特の表情と高いクオリティーを生み出しています。

 

そんなニットを今年の2大アウター、ダウンスタイルとチェスターコートスタイルでコーディネートしてみました。

 

まずはこちらから。

 

大人のダウンスタイルはモノトーンでまとめる事がキーポイント。

 

シックに組み合わせる事で落ち着いた雰囲気に。

 

ダウンのマット感も非常にマッチしています。

 

 

 

Blouson:【EDIFICE】 ¥32,000+tax No:18011300100730 詳細
Knit:【WKED】 ¥18,000+tax No:18080310290030 詳細
Pants:【EDIFICE】 ¥12,000+tax No:18030300512030 詳細
Shoes:【ADIDAS EX】 ¥12,000+tax No:18093310008530


 

もちろん無地のインナーを組み合わせても統一感はありますがいつもと同じスタイル。

 

こちらのような柄ニットは新鮮味がありながらも年代問わず着用できる柄になっております。

 

程良く主張がありつつも他のアイテムを際立たせてくれます。

 

 

 

 

インナーにも一枚でも様になります。

 

 

 

 

続いてはこちら。

 

パンツのラインとニットに使われているベージュの色を拾ってチェスターコートもベージュに。

 

モノトーン×ベージュは今年らしい色合わせ。

 

定番のチェスターコートもベージュカラーを選ぶ事で柔らかい印象になります。

 

 

Coat:【EDIFICE】 ¥32,000+tax No:18020300100230 詳細
Knit:【WKED】 ¥20,000+tax No:18080310280030
Pants:【EDIFICE】 ¥15,000+tax No:18030300810030 詳細
Shoes:【PARABOOT EX】 ¥67,000+tax No:18093310012330 詳細

 

 

バイカラーのニットはよく見ると大きめの千鳥格子の編み柄が表現されています。

 

 

 

 

ニットの裾部分が無地の黒になっているので、パンツにも柄物を組み合わせやすくなっております。

 

 

 

 

柄×柄でも落ち着きあるコーディネートは気品さを感じます。

 

それぞれ2色展開です。

 

 

 

 

 

 

どちらも凹凸感があり表情豊かな仕上がりです。

 

スタイリングに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

いつものコーディネートもフレッシュに。

 

是非、店頭にてご覧下さい。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。




【information】

 






この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

Penfield 【SACOSHE CUSTOM WORKSHOP】12/22 – 12/23

From: 名古屋タカシマヤ店
Date: 2018.12.21.Fri.

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は【Penfield(ペンフィールド)】のご紹介と、この週末に名古屋ゲートタワーモール店にて開催される素敵なイベントをご案内させて頂きます。

 

 

【Penfield】とは…

ハーヴィー・グロスが1975年に米国ハドソンで設立したファッションアウトドアブランド。

トレードマークである“P”の中に熊が入っているマークは、ダウン製品の暖かさと快適さ、自然への優しさを表現したもの。

「“ファッション”と“ファンクション”の両立」をコンセプトに、ニューイングランドの厳しい気候に耐える為にデザインされたアイテムを展開しています。

 

 

 

近年よりファッショナブルに進化をしているファッションアウトドアブランドとして、お勧めのアイテムが入荷してきましたのでご紹介させて頂きます。

 


 

中でもお勧めなのがこちらの【marka×Penfield】のフリースジャケット。

 

往年のアウトドアブランドの名作を現代的な解釈でデザインされたmarkaのヒットアイテムをベースにし、Penfieldのデザインアーカイブから着想した台形ポケット仕様にアレンジした特別なアイテムです。

 

 

■Blouzon:【marka×Penfield】¥45,000+tax 18011310882038 詳細
■Knit:【EDIFICE】¥13,000+tax 18080300101330 詳細
■Pants:【RED CARD】¥19,000+tax 18030310001530 詳細
■Shoes:【H.TSUBOUCI】¥24,000+tax 18093310001530

 

 

たっぷりした身幅や落ちた肩の割にすっきりめの着丈は、とても旬なバランス感。

 

素材に使用しているPOLARTEC(R)High Loftは圧縮性・通気性が高く軽いパイル素材で、空気を閉じ込め暖かさを維持する高機能フリースです

 

まさにファッション性と機能性が両立したアイテムとなっています。

 

寒い日はコートの中などに着るようなコーディネートもお勧めです。

 

 

 

■Coat:【EDIFICE】¥32,000+tax 18020300100430 詳細
■Pant:【EDIFICE】¥15,000+tax 18030300810030 詳細
■Shoes:【adidas】¥12,000+tax 18093310008530

コートの下にタートルネックを合わせる感覚でフリースジャケットを合わせればまた新鮮味のあるスタイリングになります。

 

 

 

 

 

■Bag:【Penfield】¥9,800+tax 18092310852538 詳細

 

 

こちらのmarka×Penfieldの他にも、Penfieldらしいダウンアウターやボアのアイテムが入荷しておりますので一部を簡単にご紹介させて頂きます。

 

 

■Down:【Penfield】¥45,000+tax 18011310874138

■Down:【Penfield】¥40,000+tax 18011310874438

■Downcoat:【Penfield】¥60,000+tax 18020310874538 詳細

■Blouzon:【Penfield】¥24,000+tax 18011310874030

■Vest:【Penfield】¥18,000+tax 18011310852138 詳細

■Blouzon:【Penfield】¥22,000+tax 18011310852238 詳細

 

 

ウェア以外にもバッグを展開してます。

 

 

■Bag:【Penfield】¥9,000+tax 18092310852638 詳細

■Bag(小):【Penfield】¥6,000+tax 18092310852738 詳細
■Bag(大):【Penfield】¥7,000+tax 18092310852838 詳細

 

ご紹介しきれていないアイテムもございますので、是非一度店頭にお立ち寄りくださいませ。

 

 

そして12/22(土)と12/23(日)の2日間は名古屋ゲートタワーモール店で特別なイベントも開催されます。

 

 

 

【Penfield SACOSHE CUSTOM WORKSHOP at EDIFICE】

サコッシュの本体とカラビナやロープを自由に組み合わせて世界に一つだけのオリジナルサコッシュが作れます。

 

開催時間:12:00~18:00

所要時間:15分程度

 

①税込¥20,000以上のEDIFICEの商品をお買上げの方

②Penfieldのメルマガ会員登録をされた方

 

上記どちらかの条件を満たした方は無料でご参加頂けます。

 

せっかくの機会なので是非お気軽にご参加くださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております。




【information】

 






この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。