close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

Casual Buyer Recommend Item 【数量限定「美」オールデン入荷!!】

From:
Date: 2012.08.29.Wed.

EDIFICEバイヤーの佐々木です。
今回は現在、丸の内店とルクア大阪店にて開催中の「 ALDEN COLECTION WEEKS 」に伴い新規で入荷した2型のおすすめモデルをご紹介させて頂きます。

ALDENの中でも流行に左右されず、アメリカンクラシックスタイルの大定番の2型。プレーントゥの「990」チャッカーブーツの「1339」。

 

ALDENを語る上では、決して欠かすことのできない代表モデルでバリーラスト、ダブルレザーソールが特徴です。
EDIFICEではこの2型をベースに別注モデルを作りました。
別注のコンセプトはズバリ「美」です。
最大の特徴はバリーラストから、ALDEN社のドレス系最古のラストである「アバディーンラスト」に変更しています。
バリーラストと比べて、スマートなノーズで、細身でドレッシーなシルエットはデニム、チノパンはもちろん、ドレスパンツとも相性抜群です。

こだわりの別注ポイントは美しい木型がより引き立つようにソールもダブルからシングルレザーソールに変更し、ヒールの処理もシャープに仕上げております。
それとALDENマニア必見!アイレットは全て外ハトメ仕様です。

共感して頂いた方は是非ともフェアー開催店舗の2店舗に足をお運び頂き御確認頂ければ幸いでございます。
数量の限られた限定商品になりますのでご了承下さい。

※掲載されている商品は別注のALDENでございます。

詳しくは開催店舗、スタッフまでお尋ねくださいませ。

 

開催店舗:LeDomeEDIFICEルクア大阪店 LeDomeEDIFICE丸ノ内店
開催期間:8/23(木)~9/2(日)


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

ALDEN Collecion Week

From: 丸の内店(Le Dome)
Date: 2012.08.29.Wed.

EDIFICEブログをご覧の皆様こんにちは。

EDIFICE丸の内店でございます。

今回ご紹介をさせていただきますのは

 

<ALDEN>

 

8月23日~9月2日までALDEN FAIRを店舗限定で行っており、通常の品揃えより拡大して展開を行っております。

 

今回展開しているモデルはこちら

<コードヴァンシリーズ>

<カーフシリーズ>

<スエードアンライニングシリーズ>

<ブーツシリーズ>

また、新たに別注で入荷致しました

<チャッカーブーツ>

元々、オリジナルのバリーラストのダブルソールでも展開していましたが新しくアバディーンラストでシングルソールで入荷いたしました。

オリジナルの無骨な雰囲気とは違い、非常にモダンな仕上がりの為今までのALDENの無骨さに抵抗がある方にも取り入れ易いデザインになっております。

左:シングルソール・アバディーンラスト 右:ダブルソール・バリーラスト

ソールはこのような仕様です。

左:バリーラスト 右:アバディーンラスト

続いてはスタイリングとしてご案内いたします。

まずタッセルローファーを御探しの方にはこちらです。

アメリカのスタイルをイメージした時にローファーは欠かせないないアイテムとなります。

VANラストのローファー、またはこのアバディーンラストのタッセルローファーです。

デニムやチノは当然ですが、ビジネスシーンにおいてはジャケット×スラックスのスタイリング時にとても活躍します。

こちらは、コードヴァンのプレントゥブーツになります。

通常の無骨なダブルソールではなく、シングルソールで非常にモダンな仕上げになっております。

その為比較的細身のパンツで合わせるスタイルでも活躍します。

尚、展開店舗はLE DOME EDIFICEルクア大阪店でもご紹介させて頂いております。

是非この機会に一度ご覧下さい。


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

EDIFICE ルクア大阪店 stfanobigi(ステファノビジ) Trunk Show

From: ルクア大阪店 (Le Dome)
Date: 2012.08.29.Wed.

EDIFICEブログをご覧の皆様、こんにちは。

EDIFICEルクア大阪店でございます。

 

この度、LeDOME EDIFICEルクア大阪店では、8/25~9/2。

LeDOME EDIFICE丸の内店では、9/5~9/9まで、

stfanobigi(ステファノビジ) Trunk show  を開催いたします。

stfanobigi(ステファノビジ)は、イタリアで3代にわたるネクタイ専門の

ファクトリーであり、最高級の素材を厳選し、すべての行程を手作業で仕上げています。

今回のトランクショーでは、使用する生地のチョイスから、太さによって印象が

変わる大剣幅のセレクト、

ご身長・スタイルに合わせて選べるネクタイの長さ、ネクタイの芯を省き生地のロールによって立体感を出す

クアトロピエゲ(4巻き)、セッテピエゲ(7巻き)のオプションもご用意。

また、その他にもお客様だけの特別な1本に仕上げるオプションをまだまだご用意しております。

 

この又とない機会に,皆様ごだけのスペシャルな1本を仕立ててみてはいかがでしょうか。

是非、店頭までお越しくださいませ。


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

Dress Buyer Recommend Item

From:
Date: 2012.08.29.Wed.

EDIFICE DAILY BLOGをご覧の皆様こんにちは

バイヤーの細越です。

本日は先日入荷致しました、オリジナルのレザートートバッグをご紹介させていただきます。

EDIFICE オリジナルレザートート 12092330-732110 ¥28,350

ビジネスマンのバッグ選びにおいて、非常に重要なポイントがオンオフ問わず使えるバッグであること。

もちろんEDIFICEに来られるお客様においても同様です。

中でも今回ご紹介するこのバッグは、表地に多くのブランドでも人気の高い上品で柔らかなシボ感のあるレザーを用い、細かい部分ですが、そこに打ち込んだ鋲や革のコバ(各部にある革の合わせ目や裁断面ですね)の仕上げも価格を超えたクオリティを表現しています。

またエクリュカラーのステッチ使いも程良いアクセントになっています。

「天面がジッパー使いで閉じられること」でトートバッグのカジュアルな雰囲気を緩和してビジネス使いに求められる部分も満たしています。

マチ幅もスナップボタンで調節できたり、内側にも使いやすいポケットや、丈夫なジャガード織りの裏地を配して機能性も十分です。

なによりバッグ底面にある小さなポケット、こちらは接触型IC定期券を入れておいてバッグを肩掛けしたままタッチするだけで改札を通れる優れものです!

カラーもベーシックな色からアクセントカラーまで揃えています。

ジャケットスタイルでビジネスに、普段使いでカジュアルに

様々な場面でお使いいただけます。

是非、店頭でご覧下さいませ。

 

※入荷済み


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

E’RiNALDi POP UP SHOP In EDIFICE TOKYO ANNEX

From: EDIFICE TOKYO(渋谷店)
Date: 2012.08.29.Wed.

いつもBAYCREW’S GROUPE DAILY BLOG をご覧頂きありがとうございます。

EDIFICE TOKYOです。

” E’RiNALDi POP UP SHOP In EDIFICE TOKYO ANNEX”

と題しまして、

EDIFICE TOKYO本館の隣にあります”EDIFICE TOKYO POP UP SHOP”では、

8/25(土)より”EMiLiANO RiNALDi”のPOP UP SHOPを開催しております。

 

イタリアの新鋭ブランドのEMiLiANO RiNALDi(エメリアーノ リナルディー)

スモーキーでどこか抜け感のあるこのブランドは今の気分にピッタリのブランドです。

デザイナーや、ブランド背景等、詳しくはこちらのブログをご覧になってください。

http://blog.baycrews.co.jp/edifice/?p=3849

http://blog.baycrews.co.jp/edifice/?p=4328&sid=CIl9TpTV

 

 

今季のテーマは「DISCO(ディスコ)」

イタリアのPitti会場の近くのディスコクラブでお披露目された

’12F/Wのリナルディーのコレクションを是非EDIFICE TOKYO本館隣のANNEXで、

EMiLiANO RiNALDiの世界観を堪能してみてください。

information

現在EDIFICE TOKYOではツイッターを始め、

店舗独自のフェイスブックのアカウントで

新商品のご紹介、予告、スタッフの着こなし、

先週人気だった商品のランキングやスタッフの思い入れのある

モノの紹介とそのストーリーなどを紹介しております。

 

 

EDIFICE TOKYO公式アカウント————————————

twitter:@edificetokyo

Facebook

facebook.com/EDIFICE.TOKYO

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。