close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

  • TOP>
  • JOURNAL STANDARD MEN'S

ブログ移転のお知らせ

From:
Date: 2019.10.29.Tue.

平素よりベイクルーズブログをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

さてこの度、2019.10.29からベイクルーズストアへブログを移転することとなりましたのでご案内申し上げます。

 

 

ベイクルーズストアでは、FASHION、BEAUTY/HEALTH、FOOD、LIFESTYLEのカテゴリに合わせて、全国のショップ、スタッフのブログがご覧いただけます。
新着アイテムやイベント・ショップ情報、お薦めのコーディネートなど、リアルな情報をお届けします。

 

ひきつづきベイクルーズブログをよろしくお願いいたします。

 

新しいブログページはこちら

 

 

※なお、当ブログサイトは年内には閉鎖予定です。

閉鎖後は閲覧できなくなりますのでご了承ください。

 

 

 

  

- FOLLOW US -

 

      


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

Porter Classic

From: 福岡店
Date: 2019.10.28.Mon.

いつも JOURNAL STANDARD のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

本日は、福岡店から更新させて頂きます。

 

先週から気温も下がり、いよいよ朝晩は羽織りものがないと肌寒い季節になってまいりました。

 

そんな中、真冬のアウターではなく、今すぐ着られる軽めのアウターやニット、フリースをお探しの方は多いのではないでしょうか?

 

昨シーズンに続き、今シーズンもボアフリースのトレンドは継続されているので、今回、福岡店よりオススメのフリースをご紹介させてい頂きます。

「世界基準のスタンダード」をコンセプトに掲げ MADE IN JAPAN にこだわる PORTER CLASSIC からシャツジャケット型のフリース。

JOURNAL STANDARD でも定着しつつある PORTER CLASSIC では定番になるシャツジャケット型をフリース 、ジップアップで再現。

 

フリースの第一人者であるポーラテック社の生地を採用しており、肌触りが良く、保温性の高さが特徴です。

サイドに配された立体的なポケットもブランドならではのディテール。

 

全体のサイズ感的にも大きめで、アーム、身幅共にも余裕があり、インナーにはシャツやニットの中間衣料からブルゾンまで着用可能になっております。

porter classic ¥35000+tax size:M,L 品番:19011610023030 詳細
Kaptain sunshine ¥25000+tax size:36,38 品番:19050610002330 詳細
TRIPLE TWIST CHECK EASY PT ¥16000+tax size:S,M,L 品番:19030470201030 詳細

コーディネートでは今期トレンドのチェックパンツに、ブラウンの刺し色が効いたシャツをチョイス。

 

ゆる目のサイズ感のボアフリースがメインながら、どこか締まりのあるスタイリングに。

 

カラー展開はブラック、グレーの2色展開。

 

グレーでのスタイリングもあわせてご覧下さい。

porter classic ¥35000+tax size:M,L 品番:19011610023030
DEL SOL ¥17800+tax size:M,L 品番:19080610001630 詳細
VINTAGE SATIN ARMY WIDE TROUSER ¥16000+tax size:S,M,L 品番:19030470121030

こちらはインナーにインパクトのあるストライプ柄のカーディガンをメインに、パンツとアウターを同色系のワントーンでまとめたスタイリング。

 

コーディネート次第で主役にも名脇役にもなれるアイテムとなっております。

ブルゾン型やベスト型のフリースをお持ちの方は多くいらっしゃると思いますが、シャツジャケット型でコート丈タイプは、なかなかお持ちではないのではないでしょうか。

 

インナーを選ばず、秋から春にかけての3シーズン着用可能なフリースは今期らしいスタイリングに一役かってくれるのは言うまでもありません。

 

少量入荷になりますので、気になられた方は早めのご来店をオススメします。

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

11/2(sat) 開催! BAYCREW’S FESTIVAL 『仙台 × PLAY』

From:
Date: 2019.10.28.Mon.

ベイクルーズグループが、出店地方のお客様への感謝の気持ち、働くスタッフの活性化を促す取り組みの一環として名古屋・京都・仙台・福岡の4都市にて開催する「BAYCREW`S FES」。

 

ご高評いただいた名古屋、京都に引き続き、仙台の開催が決定!

 

“PLAY” をテーマにした仙台フェスでは、「遊びが溢れる最高の1日を楽しもう!」をテーマに、友人・家族で楽しめるコンテンツを多数用意。注目のライブでは、Chara を始めとした豪華アーティストが13組登場し、会場を盛り上げます。

 

その他イベント詳細や最新情報・ライブのタイムスケジュールなどは公式サイトにてお知らせ致します。

 

「BAYCREW`S FES」の今後の発表にも是非、ご期待ください!

 

 

【開催概要】
日時:2019年11月2日(土)10:00~21:30
入場料:FREE
会場:楽天生命パーク宮城 スマイルグリコパーク
※会場内では、主催者やメディア、関連各社によるSNS・放送・広告等の撮影が行われます。写真動画に映り込む可能性がある旨、ご了承ください
※パーク内の一部施設は有料となりますのでご了承ください。

 

 

【出演アーティスト】

- Chara -

1991年9月シングル『Heaven』でデビュー。一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続けている日本で唯一無二の女性アーティスト。オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気を得て、1992年には日本レコード大賞ポップ・ロック部門のアルバム・ニューアーティスト賞を受賞。Chara=「音楽そのもの」として、その才能を余す所なく創作し続けている。2019年4月、平岡恵子とCharaによる歌うように話し話すように歌う、スウィートサイケな課外ユニットjOnOとして突発的に下北沢・風知空知にてライブを開催。デビュー28周年を迎えてもなお感覚と感情に素直に突き動かされ、精力的に活動している。

Instagram : @chara_official_

 

- GAGLE -

1996年結成。DJ MITSU THE BEATS, HUNGER, DJ Mu-Rの3人からなる仙台在住のHIP HOPアーティスト。 2001年「BUST THE FACTS」でデビュー。時代とリンクしながらも譲らない曲制作と高い音楽性、卓越したライブパフォーマンスで着実にファンを獲得している。 数々のライヴイベント、音楽フェスティバルの出演を経て、2018年1月12日待望の6枚目のアルバム『Vanta Black』をリリース。新境地を開いた。

Official Site

 

- Ovall -

Shingo Suzuki (ベース)、mabanua (ドラム)、関口シンゴ(ギター)によるトリオバンド。 2009年、アルバムリリース前にも関わらず朝霧JAMに出演、緊張感とピースフルな空気が共存するパフォーマンスで場の空気を一変させ、オーディエンスから「ベストアクト!」という声が多数挙がる。 2018年、FUJI ROCK、RISING SUN、GREENROOM、Sunset Liveといったフェスに多数出演、台湾での単独公演も成功させる。また、映画「ハード・コア」やテレビ朝日系ドラマ「dele」の劇伴にも参加。「ハード・コア」エンディングテーマ「なだらかな夜 feat. Gotch」をリリース。 メンバー個々の活動もより活発化する中、お互いのスキルを持ち寄るかたちで“Ovall”という個体は日々スケールアップしながら回り続ける。

Instagram : @ovall_japan

 

- 韻シスト -

ファンキー・グルーヴ・マスターと称される、生々しく独創的で極上のグルーヴィーなサウンドが高い評価を受け続ける、大阪をベースに活動するヒップホップ・バンド。2MC(BASI、サッコン)、Gtr.(TAKU)、 Bass(Shyoudog)、Drs.(TAROW-ONE)からなる鉄壁のメンバー。1998年結成当初から、日本におけるヒップホップ・バンドのパイオニア的存在として、またミュージシャンズ・ ミュージシャンとして高い評価を受け続けている。2019年、地元大阪での主催フェス「OSAKA GOOD VIBES 2019」を初開催。8月にはEP「SHINE」をRelease!!

Official Site

 

- AFRA -

AFRA ヒューマンビートボックス。1996年、NY、The Rootsのパフォーマンスに衝撃を受けビートボックスを始める。渡米後ライブを重ね、映画Scratchやヒューマンビートボックスドキュメンタリー映画Breath Controlに出演。2004年、Prefuse73とビートボックスアルバムDigital Breathをリリース。Fuji XeroxのテレビCMを機にヒューマンビートボックスをお茶の間へ広げる。AFRA & Incredible Beatbox Band としてイギリス、スペイン、ロシア、ノルウェー、オーストラリアなどのフェスに参加。現在は自身のレーベルAlways Freshから音源やグッズなどをリリース。スチャダラパーANIとロボ宙とのユニットDonuts Disco Deluxe でのMIXやツアーも続けている。

Instagram : @afracolores

 

- THREE1989 -

Shohey(Vo)、Datch(DJ)、Shimo(Key)の1989年生まれの3人組バンド。特殊ともいえる編成でのパフォーマンスは、打ち込みサウンド特有のグルーヴとボーカルShoheyの歌声を際立たせる強みとなっている。楽曲面においては1970〜80年代のR&B、ジャズ、ロックなどに感銘を受けたメンバーが創り出す、現代的なサウンドの中に当時の懐かしさを感じる、ニューノスタルジックな楽曲が特徴。またボーカルのShoheyは、Netflix/フジテレビ系リアリティ番組「テラスハウスオープニングドアーズ」に出演。世界的に知名度も上がっており、現在Instagramには約10万人のフォロワーを持っている。

Instagram : @three1989tokyo

 

- TOMOYUKI TANAKA (FPM) -

DJ/プロデューサーとして国内外で活躍。‘97年に1stアルバム『The Fantastic Plastic Machine』をリリース以降、8枚のオリジナルアルバムをリリース。多数のアーティストのプロデュースや、布袋寅泰、UNICORN、サカナクション、東京スカパラダイスオーケストラなど100曲以上の作品のリミックスも手掛ける。DJとしては、日本国内はすでに全都道府県を制覇、海外でも約60都市でのプレイ実績を誇り、近年でも出演イベント数は年間100本以上。

Instagram : @tomoyukitanaka

 

- DJ Mitsu the Beats (GAGLE/Jazzy Sport) -

ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー。 2003年にソロアルバム「New Awakening」をリリース。海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出され、アメリカやヨーロッパツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰。2014年、世界クラブミュージック動画配信メディア「Boiler Room」でのアーカイブ化されたその動画は長時間にも関わらず異例の約50万回以上の再生数。 2018年1月、自身が所属するヒップホップユニットGAGLE6枚目のアルバム『VANTA BLACK』リリース。 目下新たなソロアルバムが準備されている。

Instagram : @mitsu_the_beats

 

- DJ Mu-R (GAGLE / Jazzy Sport / Proceed Music Store) -

仙台を代表するヒップホップグループ・GAGLE(ガグル)のDJ。95年にターンテーブルとミキサーを手に入れDJ活動を開始。自分の原点(90′s HIP HOP)を大切にしつつ、そこから派生する様々なジャンルをプレイ。ジャズ、ソウル、ファンクなどのルーツミュージック~ハウス、テクノ等、幅広いジャンルを取り入れながらも、唯一無二の研ぎ澄まされた世界感を構築するプレイスタイルから、ヒップホップファンだけに留まらず多くの耳の肥えたリスナーを虜にしている。GAGLEの活動においては、作品で聴ける切れと深みを併せ持つスクラッチ、ライブで魅せるLIVE DJとしての確固たるステージングスキルも評価が高い。LIVE MIXに拘ったMIX作品を定期的にリリース、そのスリリング&グルーヴィーな内容に多くのファンが存在する。地元仙台を中心に2005年から行われているDJパーティー 『Sound Maneuvers』を主宰。仙台、東北を中心に全国各地でプレイ中。18年11月に自身が店主を務める『Proceed Music Store』を仙台にオープンした。

Instagram : @djmu_r

 

- Yoshifumi Egawa aka Yoppi -

Hombre Niñoディレクター、PLUS L by XLARGE ®デザイナー。1972年、東京・世田谷生まれ。15歳よりプロスケーターとして活躍しながら、裏原ストリートカルチャーを牽引。ヘクティク、カーニバルを経て、現在に至る。老舗チーム“T19”に所属。

Instagram : @yoshifumiegawa

 

- TAAR -

東京を拠点に活動するDJ/プロデューサー。人気パーティーMODERN DISCOのレジデントDJを務め、新世代のディスコ/ハウス・ミュージックを提唱している。2018年夏からYOSAとの共同プロジェクト“YOSA & TAAR”をスタートさせ2019年3月に1stアルバム『Modern Disco Tours』をリリースした。

Instagram : @taar88

 

- ShioriyBradshaw -

2006年より地元仙台でDJ活動スタート。現在は東京を拠点に各地方、アジアなどの海外でも活動中。近年では、NIKEやIKEAなどの大手ブランドや新鋭ブランドのレセプションパーティーやインストアイベントでDJとして出演、都内のホテル&ラウンジセレクターを務めている。Hip Hop, R&Bをベースとしながら様々なジャンルをクロスオーバーさせるプレイが彼女のスタイル。

Instagram : @shioriybradshaw

 

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

秋から冬へ向けて スタイルサンプル

From: 町田店
Date: 2019.10.27.Sun.

いつもジャーナルスタンダードのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

秋に入って台風が過ぎ、寒さを感じる季節になりました。

 

そろそろ秋から冬へ季節が変わりそうですね。

日が沈むと寒さを感じます。秋にはアウターで活躍したブルゾンをインナーに使って、コートスタイルを新鮮に。

■Coat : ¥32,000+tax SIZ:S,M,L No:19020600235030 詳細
■Inner : ¥13,000+tax SIZ:S,M,L No:19011600951030 詳細
■Pants : ¥11,000+tax SIZ:S,M,L,XL No:19030600102030 詳細

野暮ったさのあるビックシルエットのミドル丈のコートも、インナーを変化させることで、新しい着こなしに。

インナーにはダメージニットで、クリーンなイメージからカジュアルダウン。

■Coat : ¥32,000+tax SIZ:S,M,L No:19020600235030
■Knit : ¥11,000+tax SIZ:S,M,L No:19080470504030 詳細
■Pants : ¥11,000+tax SIZ:S,M,L,XL No:19030600102030

今回ご紹介したアイテム以外にも、店頭には毎週新しいアイテムが入荷しておりますので是非、 町田店へお越しください。

 

お客様のご来店、スタッフ一同お待ちしています。

 

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

TRADITIONAL WEATHERWEAR

From: ルミネ横浜店
Date: 2019.10.26.Sat.

いつも JOURNAL STANDARD のブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

本日は横浜店より、一押しの新作アイテムをご紹介いたします。

 

【 TRADITIONAL WEATHERWEAR 】

Mackintosh の旧ブランドネームを復刻し、2006年よりアウターブランドとして誕生した英国の伝統的なスタイルのカジュアルウェアブランド。 伝統的な英国の気分を感じる事が出来るコレクションが魅力的なブランドです。

 

そんなブランドに JOURNAL STANDARD が別注したシリーズが入荷いたしました。

 

今回ご紹介するコートは、通常のラインナップにはない英国調のチェック2型、アームホールを広げたトレンド感溢れるシルエット、ボンディング加工により防水、透湿性を上げた正に至極の一品。

チンストラップ付きなので、締めての着用でも雰囲気が出ます。

お尻が隠れ、ジャケットの上からでも丈が出る事なく着て頂けます。

フルライニングにより、袖通しが良く着用時のゴワつきを軽減。

TRADITIONAL WEATHER WEAR × JOURNAL STANDARD ¥51.000tax サイズ036-040 品番19020610000230 詳細

TRADITIONAL WEATHER WEAR × JOURNAL STANDARD ¥51.000tax サイズ036-040 品番19020610000230
カシミア クルーネック ¥13.000tax サイズS-L 品番19080600210030 詳細
ホームスパン テーラードパンツ ¥11.000tax サイズS-XL 品番19030600802030 詳細
SUICOKE ¥18.500tax サイズ080-100 品番19093610023830 詳細

落ち着いたカラーを基調にし、上品な雰囲気の中に差し色を入れることにより、遊び心あるスタイリングを演出してくれます。

目を惹くカラーニットは今年の気分です。

アウター以外にも小物も展開しております。

 

まだまだ新作もございますので是非、一度店頭に足を運んでみてください。

 

スタッフ一同、お待ちしております。

 

 

本日ご紹介した商品のスタイルサンプルがご覧いただけます。 → STAFF SNAP

 

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。