close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

Nigel Cabourn 2019ss

From: 名古屋店
Date: 2019.03.14.Thu.

いつも JOURNAL STANDARD の BLOG をご覧いただき、ありがとうございます。

 

今回は JOURNAL STANDARD ではお馴染みの 「Nigel Cabourn」 2019ss アイテムをご紹介をさせて頂きます。

 

- Nigel Cabourn -

ナイジェルケーボン氏が 1971 年に学生時代に始めた「クリケット」というブランドの後継ブランド。自身がデザインやディレクションを行い、イギリスやアメリカのワーク、ミリタリーアイテムの無骨なテイストと、日本の染めや洗いなどの正確な技術がバランス良く同居する、唯一無二のコレクションを発信し続けています。

NIGEL CABOURN LYBRO LONG SLEEVE ¥14,000+tax サイズ:046.048 品番:19070610000010

70年代の US ARMY TRAINING  ピースよりインスピレーションを受け制作された、ナオリジナルのコットンリブジャージ生地を用いたクルーネック。

 

今期のテーマでもある 50~60 年代の US AIR CRAFT DECK CREW が着用していたカラーを全色使ったストライプ柄を用いた鮮やかな仕上がりに。

 

当時は DECK CREW が任務外に着用していたアイテムなので、春夏のリラックススタイルとして非常にマッチするアイテムです。

US NAVY のセーラーハットスタイルの NAVAL HAT。

 

上げても下ろしても格好の良い機能性に優れた美しいブリムシェイプに、ハイクオリティーな国内縫製で仕上げられたコットンとキャンバス生地の組み合わせも面白い仕上がりとなっております。

 

実物がいかにして作られ使用されたかを知り尽くした上でデザインされた、ナイジェルケーボンならではの仕上がりとなっております。

最後にコーディネートのご紹介です。

ミリタリー感ある非常に男らしいスタイリングを春らしいカラーリングでまとめることにより、柔らかさを加えた良い塩梅に仕上げました。

本日のご紹介は以上ですが、ジャーナルスタンダードではまだまだ新作アイテムが入荷しています。

 

ぜひ、店頭に遊びに来てください。

 

皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしています。

 

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。