close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

  • TOP>
  • JOURNAL STANDARD MEN'S

FACT. MADE TO DESTROY

From:
Date: 2018.09.13.Thu.

「DC Shoes」の Damon Way と、「The Generic Man」の Brandon Day が立ち上げたアメリカのブランド「FACT.」。

 

スケートボードカルチャー、そして音楽とアートのニュアンスを用い、80ʼs と 90ʼs のクリエイティヴなサブカルチャーと DIY な表現方法に重点を置いて表現されたプロダクトの新作コレクションが入荷しました。

 

 

〈COLOR BAR L/S Tee〉

¥7,500+tax COL:White,SlateBlue SIZ:M,L NO.18070610010130

ピーターサビルのカラーコードを使って FACT をスペル化したグラフィック。

 

 

 

〈ACID HOUSE CrewNeck〉

¥14,000+tax COL:Black,White SIZ:M,L NO.18070610009930

”Dance, Dance, Dance” とは、Joy Division の曲『Transmission』のレファレンス、TB-303 は 80 年代の音楽シーンに生まれたアシッドハウスまたはアシッドベースのサウンドを象徴するシンセサイザーの由来。アシッドハウスのシンボルである『スマイリー』が破れているイメージは mdma サブカルチャーへの悪影響を表しています

 

 

〈LEAVES Hoodie〉

¥16,000+tax COL:Burgundy,White SIZ:M,L NO.18070610010030

“61320-50 81F” とは、6番、1番、3番、20番目のアルファベット “FACT”、New Order の LP 盤『Movement』のカタログ品番 “50″ と 1981 年リリースに由来。

 

 

〈BOX LOGO Hoodie〉

¥16,000+tax COL:Black,White SIZ:M,L NO.18070610009830

限られた店舗での展開になりますので、是非この機会に、ご覧ください。

 

 

【入荷日】

9月11日(火)予定

※店舗によって入荷日が異なる場合がございます。

 

【入荷店】

JOURNAL STANDARD 仙台店、名古屋店、京都店、神南坂 JOURNAL STANDARD

 

 

http://factbrand.com

http://factbrand.jp

instagram : @factbrandjp

 

 

◎今週開催される各店イベント情報はこちら

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

「JOURNAL STANDARD SHIBUYA CLOSE PARTY」After Report

From:
Date: 2018.09.13.Thu.

JOURNAL STANDARD 渋谷店は、2018年8月26日(日)をもちまして閉店いたしました。

 

永らくご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

皆様への感謝の気持ちを込めて、8月29日(水)には『CLOSE PARTY』を開催!

渋谷店には B1F から 2F まで、クローズを惜しむ多くの人にお越し頂きました。

ノベルティーには “スペシャルきっこうちゃん” Tシャツのプレゼントも。

2F では、アーティスト加賀美健と平山昌尚のユニットによる『しようもないSTANDARD』と題したアートイベントを展開。しようもないながらもユニークな “らしさ” に溢れた作品たち。

書道家の万美と VJ イノウエカズヒロ による、書道と映像とを融合したライブペインティング。

鮮やかな映像の上には力強い「潤」の一文字。

dj bingo” と “ZEN-LA-ROCK”の DJ コンビ。

世代には懐かしい絶妙な選曲で、歌いだす人も現れるほどフロアを盛り上げました。

日本が世界に誇る King Of Diggin’ こと MURO も DJ として出演頂きました。往年の名トラックや現行の HIPHOP , HOUSE など、ジャンルを横断していくスタイルはまさに “King”。

フロアでは、クラブと見紛うほどに多くの人達が踊り出し、大変な盛況ぶりとなりました。

クローズパーティーも大盛況に終え、様々な方々の笑顔に溢れた渋谷店らしい最後の夜となりました。

 

1997 年のオープンから約 21 年間、沢山のお客様にご来店頂き、誠にありがとうございました。

 

 

最後に、お知らせです。

 

同じ渋谷神南エリアに、JOURNAL STANDARD と JOURNAL STANDARD relume が仕掛ける、まったく新しい価値観を提案するショップ『神南坂 JOURNAL STANDARD』が9月14日(金)にオープンいたします。

既成概念に捉われず、JOURNAL STANDARD と JOURNAL STANDARD relume の “今”を表現する多種多様なカルチャーを MIX した場所、ここでしか味わえないモノ、コトを提供する初のメンズオンリーショップ。

40日周期で商品構成が編集され、様々なブランドの垣根を越え、イベントも定期的に開催します。

>ショップ詳細はこちら

 

 

今後も JOURNAL STANDARD をご愛顧頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

photo taken by UP_TYO

 

◎今週開催される各店イベント情報はこちら

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

CLASS 18AW

From: 表参道
Date: 2018.09.12.Wed.

いつもジャーナルスタンダードのBLOGをご覧頂きありがとうございます。

 

本日は当店のみでの展開ブランド“CLASS”2018-19A/Wをご紹介致します。

 

〈CLASS〉

 

デザイナー堀切 道之氏 が手がける、「恒久的なアイテムをアヴァンギャルドに、アヴァンギャルドなアイテムをリアルクロージングに」というテーマをコンセプトに構成されたパーソナルブランド。

 

 

それでは早速アイテムのご紹介。

 

〈Minutes〉

¥210,000+tax size:002 No.1807061000163

 

独特の風合いを持ったウルトラスエードを使用したガウン風アウター。

無駄な装飾は排除し、襟元から裾周りに切り替えを配しています。

 

 

 

〈KANBATSU〉

¥40,000+tax size:002,003 No.18011610003230

 

大ぶりな胸ポケットが印象的なスキッパーシャツ。

 

胸元がざっくりと開いたデザインで、ドロップショルダー・ゆとりを持たせた身幅・7部袖が特徴。



スクエア型のポケットの下部には過去のシーズンにリリースされたカウレザーを張り合わせたリングが付属されています。

 

 

〈SHIKAN〉

¥39,000+tax size:002.003 col:indigo,white No.18030610002230

 

横糸に紙を使用する事で、見た目からは想像出来ない軽い穿き心地を実現したアイテム。ややローライズなストレートシルエット。

frontback


バックを開きシルエットを詰めて、再度ステッチしたディテールはデザインとしてのアクセントとなっています。

 

 

〈DOGU〉

¥250,000+tax size:F No.18020610000530

脇の部分を縫い付けていないスリーブレスムートンコート。

肩にかけるムートン素材のスカーフに見えるデザイン。

素材は軽くしなやかで暖かいトスカーナムートン仕様。

リアルムートンの高級感・個性的なデザインが、”抜け感”あるスタイリングをアップデートしてくれます。

 

〈ESPACE〉

¥67,000+tax size:003 No.18030610002130

 

いかがでしょうか。

 

今後も秋冬の新作アイテムが多数入荷致しますので、是非ご覧下さい。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

◎今週開催される各店イベント情報はこちら

 

 

- FOLLOW US -

 

      


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

『神南坂 JOURNAL STANDARD』9/14(fri)OPEN!!

From:
Date: 2018.09.12.Wed.

JOURNAL STANDARD と JOURNAL STANDARD relume が仕掛ける、まったく新しい価値観を提案するショップが 9月14日(金)渋谷神南エリアにオープンいたします。

 

既成概念に捉われず、JOURNAL STANDARD と JOURNAL STANDARD relume の “今”を表現する多種多様なカルチャーを MIX した場所、ここでしか味わえないモノ、コトを提供する初のメンズオンリーショップ。

 

40日周期で商品構成が編集され、様々なブランドの垣根を越え、イベントも定期的に開催します。

 

オープン当日は、インストアイベントをメインに、エントランスフリーのレセプションパーティを開催するほか、来場者限定でノベルティもプレゼント!

 

 

皆様お誘い合わせの上、是非、お立ち寄りください。

 

 

【神南坂 JOURNAL STANDARD】

オープン日:9月14日(金)
営業時間:11:30~20:30
住所:〒150-0041東京都渋谷区神南1-18-2
TEL:03-5457-0700
Instagram:@jinnanzaka_journalstandard

 

【レセプションパーティ】

開催日時:9月14日(金)18:00~21:00

GUEST DJ:

AFRA

illmore

Satoshi Miya (BRIGHTON Studio DAIKANYAMA / BROKEN SPORT)

SAKUO(HOUYHNHNM)

※エントランスフリー

 

 

<SPECIAL MOVIE>

OPEN を記念し、 ぱいぱいでか美 を起用したスペシャルムービーが公開!

>スペシャルムービーはこちら

 

 

<LIMITED ITEM>

¥7,000~¥12,000+tax

2017年夏に発売し、即完売した「Kevin Cummins × bjork 」コラボレーション第3弾が神南坂店限定で販売決定!!

 

 

<EXHIBITION>

アジアのみならず、今の世界に照準を合わせた日本発信のブランド「Liberaiders(リベレイダース)」の 18fw photo exhibition を開催します。  

旅をテーマに、毎シーズン新たなロケーションにてコレクションを発表している「Liberaiders」の今シーズンのロケーションはネパール。 

旅を通して撮り下ろした数々の写真を展示すると共に、「Liberaiders」ロゴをファイアーパターンやタイダイ染め、ボックスロゴ等、多彩な手法やカラーリングで表現した『JOURNAL STANDARD × Liberaiders』のコラボレーションコレクションも展開します。

 

 

<POP UP SHOP>

第一弾は、ヴィンテージ眼鏡の「素敵眼鏡MICHIO」と、メキシコ伝統文化を感じることができる「OAXACA」の POP UP SHOP を同時に展開。

メキシコ南部オアハカ州で刺繍や織物など、現地の職人さんたちと一緒に物作りをしているブランド。先住民族が多く暮らし、古くからの伝統的な手仕事が受け継がれている OAXAKA の世界観を、POP UP SHOPで表現します。今回は特別に仕入れた貴重なラグや現地の人々が作成したドールも販売されます。

 

 

「素敵眼鏡MICHIO」 こと MICHIO さんは、原宿の老舗古着屋に 18年勤めた後、
2014年にフリーランスバイヤーとして独立。以前から興味のあったヴィンテージ眼鏡に傾倒していきました。気に入ったものが生活にある喜び。素敵な眼鏡をかけて過ごす日常。 そんな日常を創るお手伝いができれば、と活動されています。

今回は、専用の什器を設置し演出。希少なヴィンテージ眼鏡を販売します。
Instagram:@sutekimeganemichio

 

 

<TOPICS>

神南坂 JOURNAL STANDARD の BGM は、JAZZY SPORT、Manhattan Records、origami PRODUCTIONS の 3 レーベルにより提供。KRYNA(クライナ)監修によるホログラフィックサウンドシステムを常設し、「音」と密接に関わるショップとなります。3 つのレーベルと連動し、店頭演出や商品を構成するのは神南坂  JOURNAL STANDARD が初の試みです。

http://kryna.jp/

- JAZZY SPORT -

音楽とスポーツをこよなく愛する女性に優しいハードコア集団「JAZZY SPORT」。

http://jazzysport-shimokita.tokyo/

https://www.jazzysport.com/

 

- Manhattan Records -
ヒップホップやR&Bなどの音楽CD・レコードを中心に販売するクラブミュージック専門店 。

http://manhattanrecords.jp/

 

- origami PRODUCTIONS -
渋谷界隈のセッション箱で繰り広げられていたジャンルレスで世界レベルの東京ジャムセッションムーブメントに魅せられたYoshi Tsushima が、そのムーブメントを世界中へ伝えるべく 2006 年に 設立したレーベル・クリエイターチーム。

http://ori-gami.com/

 

 

<NOVERTY>

¥5,500+tax SIZ:M,L,XL ※オープン当日のみ数量限定配布

JOURNAL STANDARD 渋谷店のクローズパーティーにてノベルティーとしてプレゼントした「きっこうちゃん」Tシャツが神南坂店にて装いを新たに復活!今回はロゴをリフレクター仕様に!

オープン当日から一般販売も行っていますが、レセプション来場者に数量限定で無料配布いたします。

 

 

<展開ブランド> 

andwander、A.P.C.、BACH、Champion、Columbia、JOURNAL STANDARD、JOURNAL STANDARD relume、JUDY AUGUR、LASKA、LOS ANGELS APPAREL、Liberaiders、NORDISK、NOVEL CLOTHING、OAMC、OAXACA、Snow Peak、The Hunt、THE NORTH FACE、THUMPERS NYC、WILLY CHAVARRIA、シャクレルプラネット、etc…

 

 

 

<GUEST>

レセプション当日には、「きっこうちゃん」の生みの親であるグラフィックデザ
イナーのバチコが来店。フリーハンドでのステッカー作成やインスタレーションで絵を描いて頂く予定です。

https://www.instagram.com/kikkouchan/

 

 

<GUEST DJ> 

- AFRA -

日本が誇る世界のヒューマンビートボクサー。あらゆる楽器の音、そしてリズムをマイク1本で表現するヒューマンビートボックスを日本に広めたパイオニア。1996年にN.Y.セントラルパークで見たThe RootsのビートボクサーRahzelのパフォーマンスに衝撃を受け独学でビートボックスを始める。高校卒業後N.Y.へ単身渡米、映画「Scratch」出演や、唯一の日本人として出演したビートボックス・ドキュメンタリー映画「Breath Control」などにも出演。2003年、日本人初のヒューマン・ビートボックスアルバムとなる「Always Fresh Rhythm Attack!!!」をリリース。2004年、二枚目のアルバム「Digital Breath」をリリース。2005年、啓とK-MOONとのヒューマン・ビートボックスバンドAFRA&INCREDIBLE BEAT BOX BANDで活動(現在は活動休止中)
2009年、楽器を使わず身体から出る音のみで作られたアルバム「Heart Beat」をリリース。2012年、曽我部恵一とのコンビで名曲群をカバーしたアルバム「listen 2 my heart beat」をリリース。スペイン「SONAR 2005、2006」、オーストラリア「BIG DAY OUT 2006」,ノルウェー「numusic2006」ほか世界各地の音楽フェスティバルに出演するほか、FUJI XEROX のテレビCMや、adidas Originals 09SS 全世界キャンペーンCMなどにも出演している。

https://www.instagram.com/afracolores/

 

 

- illmore -

東京発のライフスタイルレーベルChilly Source のメンバーで、大分を拠点に活動中。最近では日本最大級のトラック/ビートメイク・グランプリ『BEAT GRAND PRIX』で2015年、2016年と2年連続での決勝進出やアパレルブランド、AZUL by moussyのCM楽曲制作、さらに昨年はラッパーKOJOEの2017年リリースアルバム「here」へ6曲楽曲提供を行う等、今後の活躍が最も期待されているビート・メイカー。

https://www.instagram.com/_illmore_/

https://soundcloud.com/hiroki-illmore-takeuchi

 

 

- Satoshi Miya (BRIGHTON Studio DAIKANYAMA / BROKEN SPORT) -

さまざまな顔を持つプレーヤーと称されるダンサー, DJ , Studio オーナー, model 等のジャンルや枠をこえ”表現者”としての生き様を体現している。 様々なSituationで多様な顔を持ち、まさに多動力という言葉がふさわしいアーティストの一人DANCERとしてロンドン発祥の BE BOP style を伝統を重んじ、新しさを融合させたスタイルを提案 するダンスユニット BROKEN SPORT のメンバー。国内外の多くのアーティストとの コラボレーションを重ねる。2014 年 ダンサーとしては異例の DVD 映像作品『5 SPORT CLOUD ”B” 』を発表 全国発売を遂とげる。DJ として ”ジャンルを越えた選曲で空間をよりスペシャルに…” をモットーに活 動。全国 CLUB イベントを中心に様々な場面に登場。Semperviva yoga との出会い から培った音楽知識を基に様々な Yoga class の Live DJ や選曲 を国内、海外で担当。韓国 Korea YOGA MARATHON 2016 , 日本武道館 YOGA JAPAN 2017 ではオフィシャル DJ に起用される。”ヨガと音楽”をテーマに探求中。Modelとして 2016 tower records “WEAR THE MUSIC” ,2017 lululemon global campain”ABC pants” etc..”何気ない日常をより豊かで、 快適にそしてドキドキやワクワクを…” を 掲げ「生活を豊かにする多目的スペース」 BRIGHTON Studio AIKANYAMA オーナーとして空間を提供する傍ら、自身のスタジオをベースに様々なイベント企画運営を手がけ発信を続けている。

https://www.instagram.com/miyabrokensport/

http://brighton-studio.com/daikanyama/

 

- SAKUO(HOUYHNHNM)-

ウェブマガジン「フイナム / ガールフイナム」のエディター。90′S前後のHIPHOPとR&Bを基本に、その周辺と元ネタ、エディットもの、新譜をヴァイナルで漁る日々。選曲もそんな感じ。

http://girl.houyhnhnm.jp/

www.houyhnhnm.jp

 

 

 ◎今週開催される各店イベント情報はこちら

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

『SKIN』“1WEEK SERIES”vol.2

From:
Date: 2018.09.12.Wed.

デザイナー・ディレクター、編集者、グラッフィックデザイナーの 3 名が不定期で活動するクリエイティブユニット「SKIN」。

 

発売とともに大きな反響をいただいた、「SKIN」による “1WEEK SERIES” の第二弾がリリースされます。

 

月曜から日曜までのモデルが存在し、曜日によってボディのメーカー、バックプリントが変わっており、直訳された言葉が添えられた写真が、曜日毎に起こる心境の変化を描写しています。

 

また、パーカーやスウェット、ラグランTシャツ、ロングTシャツと、秋冬シーズンに向けたデザイン仕様になり、曜日によって展開モデルが異なります。

 

 

是非、お近くのショップにてご覧ください。

 

 

 

【入荷日】
9月12日(水)予定
※公式通販ベイクルーズストア9月下旬予定

 

【入荷店】
JOURNAL STANDARD 全店
公式通販ベイクルーズストア

 

 

“SUNDAY”
I can lose my fat anytime.

(いつでも痩せれる。)

¥5,500+tax COL:White,Black SIZ:L,XL,XXL NO.18070610015030 詳細
※L/S Teeのみ展開

 

 

 

“MONDAY”

I got better head better than I thought.

(僕は自分が思っていたほど頭が良くなかった。)

¥5,500+tax COL:White SIZ:M,L,XL NO.18070610015130 詳細
※L/S Tee、Sweat展開

 

 

“TUESDAY”

The beginning of the world, was it in the dark?,was it in the morning? or evening?

(世界の始まりは明るかったの?暗闇始まりなの?朝なの?夜なの?)

¥5,500+tax COL:White SIZ:M,L,XL NO.18070610015230 詳細
※L/S Tee、R/S Tee展開

 

“WEDNESDAY”

I don’t have time to deal with pessimistics.

(どうせどうせという悲観的な事を言う人は、振り払って今はおいていく。)

¥5,500+tax COL:Black,White SIZ:M,L,XL NO.18070610015330 詳細
※L/S Tee、Sweat展開

 

 

“THURSDAY”

don’t worry i can sleep anywhere.

(大丈夫、どこでも寝れるから。)

¥5,500+tax COL:Black,White SIZ:M,L,XL NO.18070610015430 詳細
※L/S Teeのみ展開

 

“FRIDAY”

Let me dance wanna be free.

(好きに踊らせてくれ。)

¥5,500+tax COL:White SIZ:L,XL,XXL NO.18070610015530 詳細
※L/S Tee、R/S Tee、Foodie展開

 

 

“SATURDAY”

I,I,I,I don’t really want you to ask me that kind of question.

(あんまり私にそういうこと聞かないでほしい。)

¥5,500+tax COL:Black,White SIZ:M,L,XL NO.18070610015630 詳細
※L/S Teeのみ展開

 

 

“Every day off”

To the end the fluctuation.

(ゆらゆらの先へ。)

¥5,800+tax COL:White/Black SIZ:M,L,XL NO.18070610016030 詳細
※L/S Tee、R/S Tee、Foodie展開

 

<LONG SLEEVES TEE> 

¥5,500+tax COL:White/Black SIZ:M,L,XL NO.18070610016030

<RAGLAN SLEEVES TEE>

¥5,800+tax COL:White/Black SIZ:M,L,XL NO.18070610016030

<SWEAT>

¥7,500+tax COL:Grey SIZ:XL,XXL,XXXL NO.18070610016230 詳細

 <HOODIE>

¥8,800+tax COL:Black SIZ:L,XL,XXL NO.18070610016330 詳細

>『SKIN』“1WEEK SERIES”vol.2 LOOK はこちら

 

>『SKIN』“1WEEK SERIES”vol.1はこちら

 

 

◎今週開催される各店イベント情報はこちら

 

 

- FOLLOW US -

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。