close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

  • TOP>
  • J.S. BURGERS CAFE

ABOUT MY BURGER バーガー界の若きエース Burger Mania オーナー 守口 駿介氏

From:
Date: 2016.05.20.Fri.

 

Burger Maniaオーナー守口駿介 氏にBurger Mania誕生秘話からバーガーのこだわりをお伺いした前編。後編ではさらに深く語っていただきます!

▲BURGER MANIA オーナー守口俊介氏。

 

-それでは、バーガー業界について語っていただきましょう。

昨今の、「グルメバーガー」といわれることについて思うことはありますか?

 

業界が盛り上がる分には、いいんじゃないですかね。

何年か前まではハンバーガーが1個1,000円って高いと言われていたのを考えると、だいぶ定着してきたなと感じます。

気持ちの入ったお店が増えてきたことも原因としてあるんじゃないですかね。

 

 

-海外からくるブランドに関しては何か思いはありますか?

 

歓迎ですね。出しているものが違うという気持ちはありますし。

海外から出店される店舗は、どちらかというとカジュアルなファーストフードよりな店舗もあるので、いいんじゃないかなって思っています。

それにバーガー業界が盛り上がれば嬉しいです。結構それでバーガー特集なんかも目にしますもんね。

▲真剣な面持ちで質問に答える守口さん。場も引き締まります!

 

-続いて、守口さんの持つバーガーの世界観へのこだわりをさらに掘り下げてお伺いしたいのですが

やはり、クラフトビールや店内の雰囲気もNYテイストを意識していますか?

 

はい。クラフトビールのタップ(ビアサーバー)はNYから直輸入したものなのですが、結構大変でしたね。(笑)

オープンに間に合わなくて、オープンして1ヶ月ぐらいでやっと届いた、というような感じで。でも今は全店舗で販売してます。

NYから入れてきたのは、うちだけじゃないですかね。

 

お店の内装も、仲の良いデザイナーさんと一緒にNYに行って、すり合わせて…を繰り返しながら決めています。

 

▲日本ではBurger Maniaにしか置いていないハンドメイドのビアタップ。渋すぎます!

-自らトレンドをつかんでいるんですね。NYにはよく行っているんですか?

 

頻繁にではないですが…1年に1回は行きますね。

この前も行ってきました。フランスの片田舎っぽいけどもNYを感じる、かわいいカフェを見つけました。

キッシュとかおいてあって、モーニングとかでも使える感じ。

あんまり日本にこういうのがないから、面白いなって思います。

やっぱり、他にはないものを常に探していますね。

 

 

-軸がしっかりあるんですね。それでも、お客様のニーズと自身の軸が違うという場合には、お客様のニーズによせていくという意識はありますか?

 

ニーズによせていくというよりも、クラフトビールもそうですが、自分たちが面白いと感じたものとか、NY行って感じたものを、“日本ぽくアレンジ”したり、“見せ方”をよせていくというのはありますね。

ただそれがニーズに合わせるというよりも、自分やスタッフが面白い、イケてると感じたものからスタートしていると思います。

ミートボールとかも扱っていたりするんですが、それも実際にNYに行って、見て、何かうちで出来ないかなと思ってスタートしてるんです。

お客さんのニーズによせていくのでは、ちょっと遅い感じがします。

▲柔らかな表情で、こだわりを熱くお話くださいました。

-そういう徹底した世界観を一緒に作り上げていくスタッフのマネジメントに関しては何か意識していますか?

 

うちの店は、自分たちが行って、見て、かっこいいなと感じるアメリカ感をだしたいなと思っています。

ハワイとかの、あったかい感じ。

何もなくても「good day!」とスタッフが言うようなコミュニケーションはすごく憧れます。そして、そういうのをやりたいよね、というのはスタッフともよく話しています。

 

「お客さんに喜んでもらうことが、自分たちの喜び」と感じているスタッフが多いかもしれないですね。面接のときも、そういうところを意識してみていますね。

 

-ありがとうございます!最後に、今後の展望を教えてください。

 

ひとつは、今ある店舗を大きくしたいですね。

あとは、新店舗を作った白金のエリアも、もう少し面白くしたいって思っています。

それにもしかしたら、飲食じゃないこともやるかも知れないですね。

DAY&NIGHTで置いている、ワインとかコーヒー豆、食器を扱う店を近くに出せたら面白いかなって思います。

 

-今後もいろいろな展開を考えていらしゃるんですね!これからもBurger Maniaを続けますか?

続けますよ。もちろんです。

▲守口さん、お忙しい中ありがとうございました!

ありがとうございました!

次回は、タレント・女優・モデルなど幅広く活躍中の 高橋 愛さんが登場。

お楽しみに!

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

ABOUT MY BURGER バーガー界の若きエース Burger Mania オーナー 守口 駿介氏

From:
Date: 2016.05.17.Tue.

 

2回目の『ABOUT MY BURGERS 』はバーガー界の若きエース  Burger Mania オーナー守口駿介 氏。ご自身のバーガー観をたっぷり語っていただきました!

 

▲Burger Mania オーナー守口駿介 氏。

-Burger Maniaの出店の経緯を教えてください。

 

元々大学に通いながら、飲食店でアルバイトを始めたんですけど、徐々にそっちが楽しくなっちゃって。

その頃から「自分にあってるな、せっかくやるなら自分のカフェを出したいな。」と思いはじめたのがきっかけですね。

 

自分でカフェをやるなら軸になるメニューがほしいなと思っていました。

ハンバーガーが面白いなっていう気持ちもあって…。

それで、カフェっぽい感じで、コーヒー1杯だけでも気軽に入りやすいようなハンバーガー屋さんがあればいいなと思って出来たのが「Burger Mania」です。

 

店名の由来は「バーガーマニアになりたいな」っていう気持ちからです。

特に、「マニア」ってネガティブな表現にとられることもあるかと思うんですけど、そこをおしゃれにできたらギャップが出来て面白いなと思って決めたんです。

 

▲Burger Mania 恵比寿店 の外装。

-独立されるに当たっての思いやこだわりは?

 

他にはないものが出来たらいいなと思っています。

僕は昔からNYが好きだったこともあり、東海岸の都会の感じが好きでした。

バーガーはどうしても西海岸のイメージが強いんですけど、東海岸のテイストのお店って意外とあんまりなかったので、そんなお店が作れたらなと。

 

-東海岸のテイストのお店というのは独立前から決めていたんですね。

そうですね。20歳ぐらいからNYに行ったりもしていて、憧れが常にあって。

初めて行ったときは衝撃でした。

日本にないものが面白いなと思うし、NYに行くときは他にはないものを探しています。

ネットで何でも手に入る世の中だけど、ネットじゃ買えないものが欲しくて。

▲Burger Mania のハンバーガー。

-バーガー自体のこだわりは?

 

やはり、他を真似てはいけない、他と被ってはいけないなと思います。

そっちがそうなら、こっちはもっと美味しいものを作りたい、というか。

 

僕自身、レリッシュが入ってるバーガーがすごい好きなんです。

レリッシュを入れると、ジューシーだなという風にとらえられちゃうんです。

でもだからこそ、レリッシュを使わずにもっと美味しいものを作りたいなと思ってます。

その代わりに、天然素材を使ったり、国産牛にこだわったり、パティの成型も自分たちでやってますね。

結構大変なんですけど・・・、そこはこだわりですね。

 

-なるほど。それでは、バーガーへのこだわりも伺えたところで、リニューアルしたJSBを実際に召し上がっていただきましょう!

▲まずハンバーガーの香りを嗅ぐ守口さん。

うん、新しいほうが柔らかくて、ジューシーな感じですよね。

パンは全粒粉ですか?歯切れが良くて、美味しい。パンを自分たちのところで作ってるというのは、すごいですね。


うん…面白いなあ、と思います。

 

-「面白いなぁ」というその心は?

 

歯切れの良さだったり、食べた感じで改良の意図がわかるから。

純粋に、なるほどなぁ、という感じです。

ハンバーガーとしてはとても優秀なんじゃないですかね。

▲ゆっくりと味わいながらお召し上がりくださいました!

—ありがとうございます!

前編はここまで。後編では、Burger Maniaのブランドの世界観や、”グルメバーガー”への想い、守口氏の気になる今後について、じっくりと語っていただきます。

UP予定日は5/20(金)。お楽しみに!

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

ABOUT MY BURGER〜バーガー界の重鎮 THE GREAT BURGER オーナー車田篤氏-

From:
Date: 2016.05.13.Fri.

バーガーにまつわる様々な著名人に突撃し、 ご自身の“バーガー観” をたっぷり語っていただく『ABOUT MY BURGERS 』。

THE GREAT BURGER オーナー車田篤氏の後編スタート!

 

▲THE GREAT BURGER オーナー 車田氏

 

—“ THE GREAT BURGER(以下、GB)ブランド ” を継続していく上で、意識していることは?

 

一番アメリカに近いお店にしたいという意識はあります。

年に4-5回海外に行ってインプットしたものを、自分のフィルターでアウトプットしていく。

その時はスタッフも連れていって、人との会話や感じた空気感を、みんなでお店に落とし込んでいますね。だから、現地に頻繁に足を運ぶことが大切。

あとは時代のちょっとだけ先をいくということ。

何かを追っかけてたらそこには勝てないし、常にアンテナを張って自分たちで何かを発信していく意識ですね。 

▲裏原にあるGBの店舗内装

 

—その中で、トレンドやお客様の要望について考えていることは?

 

あまり強く意識はしていないですね。

東京に1200万人いるとして、10%位に濃く刺さればOKかなと。

いろんな人の意見を取り入れると、薄い平べったい店になっちゃうので、一緒に感じてくれる人に気に入ってもらって、好きで来てもらうことを目指してます。

 

 

▲真剣な面持ちで独自のバーガー観を語る車田さん

—昨今のグルメバーガーブームはどう捉えてますか?

 

東京ではブームというか、カルチャーになったと思ってます。

9年前にお店を始めた時、店頭でメニューだけ見て帰っちゃうお客さんは口を揃えて、高い、って言う人が多かった。

でも今はこの値段で、このクオリティーのバーガーを食べるのは当たり前になってますよね。

 

時間帯も、以前は昼しかよく出なかったけど、最近だとビールと合わせて夜の方が盛り上がったりする。

やっぱり常に進化していかないとおいていかれるのが東京だと思う。芯として変わらないものは保ちつつ、より良くなっていくための振り幅を作っていくことは重要。

 

今回のJSBリニューアルのように、常にマイナーチェンジ、クオリティー管理をしていく必要があると思います。

 

 

—ここだけの話、GBの2店舗目など考えたことはあります?

 

スペシャルな1店舗でありたいと思っているので、あまり考えなかったですね。

お客様の安心感を大切にしたかったし、だからこそわざわざ行きたいと思ってもらえるように。

 

それと、お店をやるにはお金がかかるじゃないですか。

だったら違うことをやりたいし、ついてくるリスクはあまり考えなかったです(笑)。

その上で、従業員の生活の責任を担っている身なので、やりたいことはできる限りやってやろうっていう中で、それをちゃんと形にして利益をあげていかなきゃいけないとは思ってます。

 

 

▲GB のベーコンチーズバーガー

—なるほど、その中で、ご自身の今後は?

 

やりたいことと求められることをきちっと丁寧にやり続けること、これに尽きると思います。

今他の業態でプロデュース等もやらせてもらってるんですが、何かしらで自分が必要とされるんだったら、noと言いたくないと常に思ってます。

 

極端な話、レシピとか聞かれたら、全部教えてるんです。

バーガー自体、自分で考えたものじゃないし、アメリカ人が考えたものを自分が好きでやってるだけで、独占してやろうとかじゃない。

 

正直、バーガー界を牽引って言われても、そんな感じはしてないです(笑)。

とはいえ、常にお客様に求められる位置に居続けたいですね。

だからアメリカにも足を運ぶし、自分たちが良いよ、楽しいよっていうものを店で表現していければいいなと。

 

▲少年のような笑顔で楽しそうにお話される姿、ステキでした!

—ありがとうございました。最後にこれを読んでくれている方に一言どうぞ!

 

とにかく、自分の理想に近づきたい、そこに関わってくれる人を、少しでも日々ハッピーにできればと思って楽しくやってますね。

あと、この企画第2弾のBURGER MANIA 守口くんはよく飲みにいく仲でアメリカも一緒にいくんですが、GB含め、一歩抜きん出てるお店だと思います。

老舗のバーガーショップがありつつも、新しい空気をドンっと吹かす、すごいじゃん!

と思えるような、そういうお店がもっと出てきてほしいですね。

 

淡々と語る語り口の中にも、バーガーにかける想いと、お客様や従業員への愛情が垣間見える車田氏。

プロの覚悟を感じるインタビュー、ありがとうございました!

 

 

▲車田さん、ありがとうございました!

ということで、次回第2弾はBURGER MANIAの守口駿介さんが登場!5/17(火) UP予定。お見逃しなくー!

 

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

ABOUT MY BURGER〜バーガー界の重鎮 THE GREAT BURGER オーナー車田篤氏-

From:
Date: 2016.05.10.Tue.

 

5.10.tue.〜リニューアルを記念して、バーガーにまつわる様々な著名人に突撃し、 ご自身の“バーガー観” をたっぷり語っていただく『ABOUT MY BURGERS 』!

 

1回目の本日はバーガー界の重鎮  THE GREAT BURGER オーナー車田篤氏。

今のバーガー界を斬っていただきました!

 

▲ THE GREAT BURGER オーナー 車田 篤 氏

—THE GREAT BURGER(以下、GB)の出店の経緯を教えてください。

 

最初は自分でお店をやろうとは思ってなかったんです。

母親が喫茶店をやっていたこともあって、小さい頃から洋菓子、和菓子、パンは全部母親が作ってくれてて、そういうものを外食ではほとんど食べたことがなかったから、憧れみたいなものはあったけど。

 

東京に出てきてずっと飲食のバイトを続ける中で、23歳になって友達と将来どうするって話をしてた時に、何気なく自分でお店やりたいなってぽろっと言ったのがきっかけ。

一回思い込んじゃうとそっちにはまっていっちゃうたちなので(笑)。

 

30歳になったら何処かで自分のお店を立ち上げられたらいいなと考えるようになってから、いろいろ調べ出して具体的に動いたら止まらなくなっちゃって。

 

 

—それで立ち上げたのが、easeカフェ?

 

ですね。2002年に今の原宿の京セラビルの地下にオープンしました。

カフェという形態に決めたのは、自分が現場に立ちながらいろいろなメニューが試せるから。

やっていく内に次の展開を考えるようになって、1店舗だけじゃつまらない、いろんなことやってみたいと思うようになって、そんな時に今のGBの3軒隣に物件を見つけたんです。

 

 

—そこからバーガーショップが誕生する。

 

その時のお店が地下だったから、地上に出たい思いが強くなってきて。

地上だと家賃も一気にあがるから、ビジネスとして今後を考えたときに、そこでは専門店をやりたいと思った。

イタリアンが得意だったので、パスタ専門店とかも考えたけど、自分の好きなものに特化しようと思って、じゃあもうハンバーガーやっちゃおうって。

昔からE.T.とか、BACK TO THE FUTUREとか、STAND BY MEとか、ああいうアメリカンテイストが大好きで、やるなら絶対ハンバーガーだなっていうのはありました。

かつ、カフェでバーガーをメニューに取り入れ出したら、思いの外評判がよかったんです。

 

▲熱い想いをたくさんお話ししてくださいました

—いざGBをはじめるにあたり、ここだけは譲れないこだわりってありました?

 

これは今も変わらないんですけど、「いちいち、こだわる」とういこと。

お客様にお金を払って食べにきてもらうわけだから、おいしい料理、ドリンクが、滞りなく出てくることは大前提。

 

それと同じくらい、例えばグラス、ストロー、食器、食器の入れ物とか、見えないものにまで気を配って。

ちょっとした小物でも、写真を撮りたくなったり、人に伝えたくなるような、ハッピーになる要素を散りばめています。

よくスタッフにも言うんですけど、1人のお客様が10個の項目を気にするなら、自分たちは20個の項目を気にするべきだと思っていて。

 

飲食店で大切なのは、非日常感を体験をしてもらうことで、うちでいうと、入っただけで西海岸のリアルなアメリカっぽい雰囲気を味わってもらえることが大事だと思ってます。

 

 

—バーガーそのものへのこだわりは?

 

一言で言うと、バランスです。

肉がバンズが旨けりゃいい、だけじゃだめで、全部を構成して一個のバーガーになることを意識してます。

 

その上で、いろんなお店を食べてきた中で、GBの強みはバンズ。

バーガーはパンの料理だと思っていて、自分がレシピから全部考えたバンズを軸にバーガーを作っています。

よくほら六角形の成分を示すチャートがあるじゃない?それでいうと、バーガーのそれぞれの要素レベルが六角形の形に近づくほど理想のバーガーで、その核となるものが、バンズ。

 

食べた時に、無意識に旨いなって言っちゃう、また口に運んじゃう、っていうのを目指してます。

 

▲リニューアル前とリニューアル後のJ.S. バーガーを見比べる車田さん

—なるほどです。では、バーガーの話が出たところで、JSB 16年の集大成、リニューアルしたバーガーを実食!リニューアル前と比較して、グルメバーガー界の重鎮の感想は…?

 

見た目がまず全然違いますね。ジューシー感がある。

ハンバーガーは構成がある程度決まっているから、変えるのって簡単じゃないんですよね。

 

がぶり、もぐもぐ。

 

うん、美味しくなってます、間違いなく。

特にパティがよりジューシーになったのが印象的です。

 

▲ハンバーガーにかぶりつく姿、さすがとても似合います!

 

—ありがとうございます!!

 

 

前編はここまで。後編では、GBブランドの世界観や、”グルメバーガー”への想い、車田氏の気になる今後について、じっくりと語って頂きます。

UP予定日は5/13(金)。乞うご期待!!

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

5/10 (火)〜 GRAND MENU リニューアル!

From:
Date: 2016.05.02.Mon.

『J.S. BURGERS CAFE』が1号店である新宿店に創業して16年。

時代と共に変化を遂げてきた私たちは、さらなる美味しさを追求すべく、5/10(火)よりグランドメニューをフルリニューアル致します!

 

“パティ”と“バンズ”の旨みを徹底的に追求し、こだわりの“具材”も新たに、総勢16種類のバーガーが誕生。『J.S. BURGERS CAFE』 史上最高のハンバーガーができました。

 

PATTY・・100%の牛赤身肉を粗挽きにし、0℃に限りなく近い『氷温』でじっくりと熟成。更にヒマラヤ産ピンクロックソルトを練り込む事で、肉の旨みを最大限に引き出しました。噛み応えのある食感と、溢れる肉汁がやみつきになる事間違いなし!

★レギュラー(100g) とラージ(150g) からお選び頂けます。

 

BUNS・・毎日焼き上げるオリジナルレシピのバンズは、重厚感がありながらも、ふんわりと歯切れ良いのが特徴。たっぷりと使用した全粒粉の香りとほのかな甘みが、パティの旨みとの絶妙なバランスを織り成します。

 

FILLING・・具材、ソース、アクセント、 細部にまでこだわった16種類の魅力的なバリエーション。 燻製チーズや燻製ベーコンのスモーキーなフレイバー、 3種の唐辛子を使用したベリーホットなソース、 グリルした旨みたっぷりのマッシュルームなど、 J.S. BURGERS CAFEならではのラインナップをお楽しみください。

 

★HAMBURGER

16種類の中でもオススメのハンバーガーをご紹介★

J.S. BURGER <J.S. バーガー>  R:¥1,210  L:¥1,460

一番人気のアボチーバーガーもパワーアップして登場!クリーミーなアボカドと、とろけるチェダーチーズがあいまったやみつきのバーガー。

HICKORY SMOKE BURGER <ヒッコリースモークバーガー> R:¥1,380  L:¥1630 

スモークチーズと熟成ベーコンをトッピングし、ヒッコリーシーズニングで調味したスモーキーなバーガー。

ANGRY HOT BURGER <アングリーホットバーガー>  R:¥1,380  L:¥1,630

ハバネロ、チポートレ、ハラペーニョの3種の唐辛子を使用した辛口トマトソースをかけたバーガー。

 

★ SANDWICH & HOTDOG

サンドウィッチとホットドッグが新登場! バーガー屋の本気のサンドウィッチとホットドッグ、ぜひご賞味ください!

(左) MAPLE BUTTER B.L.T. SANDWICH  ¥880/(右) BROWN HOT DOG ¥780

 

★SWEETS

スウィーツも装い新たにバージョンアップ!これからの季節にぴったりのサンデーは3品からお好きな味を選んでください★

(左) DARK CHERRY SUNDAE/(中) RICH CHOCOLATE SUNDAE/(右) CARAMEL BANANA SUNDAE   ALL¥680

 

その他、サイドメニューやオリジナルドリンクなども、新メニュー&新フレーバーで多数登場いたします!

ぜひ5/10(火)〜のリニューアルグランドメニューをお楽しみに!

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。