close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

Tulu & Siirt Rug from Turkey

From:
Date: 2019.09.17.Tue.

いつもjournal standard Furnitureのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

 

トルコラグのイベントのお知らせです。

 

 

 

 

【 Tulu & Siirt Rug from Turkey 】は9月20日から10月14日の期間中

journal standard Furniture渋谷店で開催いたします。

 

 

トルコラグといえばキリムやベニワレンが有名ですが

今回は【 Tulu 】と【 Siirt 】のラグをご用意いたしました。

 

 

キリムラグはトルコ アナトリア高原の周辺広い地域にいる遊牧民族が織る平織りの織物です。

ウールの平織りのすべての総称で、地域によって種類が分かれます。

夜は寒く昼は暑い、寒暖差のあるトルコの遊牧民族は敷物にして寒さをしのいだり湿気対策をしたりしていました。

 

 

Tulu

カラピナルの遊牧民族の伝統的なラグです。

Tuluは直訳すると “毛深い” を意味し、名前の通り毛足の長さが特徴です。

その毛足の長さから敷物や寝具、毛布として使用されていました。

ベニワレンとの違いは織り方にあり、ダブルノットで編みこまれている為100年持つといわれるとても丈夫なラグです。

今回は “流水” や “櫛” などのデザインが施されている、ベースは現行で織り込まれている毛は80~100年前の草木染のラグが入荷します。

トルコでも全体的に少ない事からとても希少性の高いラグです。

 

 

 

 

Siilt

トルコの南東部の都市、スィイルト県。

アンゴラヤギの毛が織り込まれており、平織りキリムの上にさらに織り糸と緯糸を交互に織り込み出来上がったラグです。

Siirt blanketと呼ばれることもあり、そのあたたかさと触り心地がヨーロッパではお土産としても大変人気のラグです。

これまで生産が止まっていたのですが1996年に再生産が始まりました。

今回は1980年代に織られた”星” や “櫛”、”眼” がモチーフの柄が入荷します。

 

 

 

 

希少価値の高いラグを集めました。

この機会にぜひ本物に触れてみて下さい。

 

journal standard Furniture渋谷店

☎ 03-6419-1350


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。