close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

色黒通信~eYe JUNYA WATANABE MAN 19AW~ new

From: 渋谷店
Date: 2019.07.19.Fri.

ブログをご覧の皆様こんばんは。

 

 

 

渋谷店の色黒代表澁谷です。

 

 

 

17AWよりWISMで取り扱わせて頂いており

 

 

根っからのファンも多い、“eYe JUNYA WATANABE MAN”

 

 

デザイナーの渡辺淳弥氏の「eYe」で見て、本当に着たいもの。

 

 

オーセンティックで飽きのこない…だけどどこか主張してる。

 

 

そんなアイテム達が今回もWISMにやってきました!

 

 

中でもeYeと言えば!なコラボレーション物は必見です!

 

 

では早速紹介していきます。

 

 

Pants : 【eYe JUNYA WATANABE MAN】¥40,000+TAX No.19030597005330

 

 

 

まずは、eYe JUNYA WATANABE MAN × Leeのペインターパンツ。

 

 

先シーズンのリーバイスコラボも涎モノでしたが、今回も安定感抜群。

 

 

50sの191zがモチーフでフロントはジップではなく、ボタンフライ仕様。

 

 

 

 

 

フロントボタンはロングL。

 

 

粗野なデニム地はネップ感もあり、良い味出てます。

 

 

そしてサイドのトリプルステッチ!

 

 

 

 

一見eYeにしては捻りが無さそうですが…よく見てみると…

 

 

裏のステッチ部分のカラーを変えてます!

 

 

細かいディテールはブランドならでは!

 

 

見えないところにも洒落た配慮。最高です。

 

 

 

 

渋谷店の金髪こと橋本に着てもらいました。

 

 

これまた入荷時より、爆発的な勢いで売れているMANHATTAのロンバケTにNUTERMのシャツをスケーター巻き。

 

 

これだけでもカッコいいです!

 

 

普遍的だからこそ、飽きなくワードローブの一軍間違いなしです。

 

 

お次はこちら

 

 

Jacket : 【eYe JUNYA WATANABE MAN】¥69.000+TAX No.19011597010930

 

 

 

eYe JUNYA WATANABE MAN × THE NORTH FACE

 

 

ブランドお家芸の生地の切り替えしが目をひくマウンテンパーカー。

 

 

タフなコットン素材で経年変化も楽しめます。

 

 

 

 

 

ノースフェイスのアウトドアの良さも残しつつ、eYeのフィルターを通すことでどこかトラッドな印象。

 

 

着込んで経年変化も楽しめそうです!

 

 

 

 

 

Tシャツの上からガバッと羽織って、短パン合わせ。

 

 

梅雨時期にもレジャーシーンにも最適な予感。

 

 

なんだかんだこの手のアイテムが年間通して1番着る様な気がします!

 

 

続いてこちら

 

 

Outer: 【eYe JUNYA WATANABE MAN】¥138.000+TAX No.19011597010830

 

 

 

同じくTHE NORTH FACE とのWネーム。

 

 

カラーはベージュ、ブラックの2色。

 

 

快適性とパフォーマンスを重視した新素材、GORETEX INFINITY採用。

 

 

 

 

 

生地の硬さなく、めちゃ着やすいです。

 

 

襟、ポケットフラップ部分のコーデュロイ素材、裏地のカモフラが随所に光ります!

 

 

まだまだ夏ですが、この手のアイテムは先物買いマスト。

 

 

無くなる前にどうぞ!

 

 

お次はこちら

 

 

Knit : 【eYe JUNYA WATANABE MAN】¥26.000+TAX No.19080597002430

 

 

ドイツのアンダーウェアブランド、Merz b schwanen とのWネームのニット。

 

 

アンダーウェアブランドが作るニットらしいデザインです。

 

 

 

ウール、シルク、カシミヤの混紡で極上の着心地。

 

 

裾のスワンのタグもポイントです!

 

 

 

最後は大本命のこちら

 

 

Outer : 【eYe JUNYA WATANABE MAN】¥112.000+TAX No.19011597011030

 

 

 

 

 

随所のオレンジのラインが目をひきます。

 

 

GORETEX素材で3シーズン活躍間違いなし。

 

 

襟元にフードも収納されてます。

 

 

内側は取り外し可能なライナー付き。

 

 

そしてこのライナーな、ななんと…

 

 

 

ブルゾンとして着用可能!

 

 

一着で2度おいしい、そんなディテール満載です。

 

 

どこかワーク要素ありで、お好きな方も多いはず。

 

 

 

如何でしたでしょうか。

 

 

是非店頭にてご覧下さい!

 

 

そして明日7/20(土)より、C.E【cavempt】の19AWファーストデリバリーも入荷いたします!

 

 

毎度動きの早いブランドですので、是非お早めに!

 

 

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

19AW CDG HOMME 到着

From: 堀江店
Date: 2019.07.18.Thu.

こんばんは。

 

堀江店 滝川です。

 

 

今回は個人的にも

 

お待ちかねのあのブランドが到着。

 

「 COMME des GARCONS HOMME 」

 

 

 

 

 

 

 

ギャルソンの紳士服の中では

 

1番歴史の長いブランド。

 

 

時代に流されず、

 

いつの時代にもフィットする

 

スタンダードなデザインで

 

個人的にも毎シーズン何かしら購入しています。

 

 

今シーズンはミリタリーの要素の中に

 

カレッジスタイルをミックスした印象です。

 

 

 

早速ご紹介していきます。

 

まずは

 

定番のコットンシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドレスシャツに使われているような

 

光沢のあるポプリンのコットンシャツで

 

シルエットもベーシックなボックスシルエット。

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンはステッチの色を変えて

 

より拘りが感じ取れるデザインに。

 

 

続いて変わり種なシャツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントがカレッジプリントで大胆に切り替えられた

 

今期を象徴するアイテム。

 

toneの無地Tに合わせて。

 

 

 

続いて

 

 

 

 

 

 

 

フロントにはポケットが付き

 

様々な柄を組み合わせた

 

HOMMEの世界観が強く反映されたシャツ。

 

 

 

 

 

 

 

次は

 

やや肉厚なボーダーカットソー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーシックなシルエットのロンTには

 

さらっとtone別注ショーツを

 

足元にはSUVSOLEのスニーカーでボリューミーに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は

 

テーラードジャケット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柔らかくて滑らかなウール糸を使った

 

ギャルソンの定番ジャケット。

 

カジュアルなシーンにも大活躍しそうです。

 

 

合わせているパンツは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルエットは細身でややテーパードが効いた

 

8分丈のパンツ。カジュアルなシーンでも

 

バスッとはまるおすすめなパンツ。

 

 

 

 

次は

 

スタンダードなウールパンツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウールの光沢感と柔らかい生地感で

 

シルエットは細身ストレート。

 

 

HOMMEのパンツにリピーターが多いのも

 

納得出来る仕上がりとなっています。

 

 

 

最後は

 

2WAYのナイロンバッグ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内側にはレスキューカラーの

 

オレンジを使っています。

 

ストリートな要素にミックスして提案出来るのは

 

WISMならでは!!

 

ぜひHOMMEの拘りを店頭で感じて下さい。

 

 

コムデギャルソンオムは堀江店のみの取扱いとなります。

 

 

 

 

 

インスタにて

 

随時入荷情報をUP致しますので

 

是非フォローの程、宜しくお願い致します!!

 

アカウント⇒wism_horie

 

アカウント⇒wism_tyo

 

アカウント⇒wism_shinjuku

 

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

貴方はどっち? ”nuterm” “SUVSOLE”

From: 新宿店
Date: 2019.07.18.Thu.

 

こんにちは

 

 

加藤です!

 

 

先日のdoublet、沢山の方にご来店いただきありがとうございます!!

 

 

怒涛の三日間で記憶が飛んでます。笑

 

 

ただ、改めて世界の”doublet”の破壊力、

 

 

デザイナー井野さんの洋服を通じての愛、

 

 

というか、相手を単純に楽しませたい、喜ばせたい、

 

 

という想いを、来店した方々の”なんだコレ、すげー”

 

 

という、様子を見て自分も嬉しく思ったのと

 

 

このブランドに携われていることに喜びを感じております

 

 

本当に最高なので、是非店頭で一緒に盛り上がりましょう!!

 

 

冒頭からいきなりアツくなってしまって、すみません、、

 

 

そのアツさのまま、今回紹介させてもらうのは

 

 

”nuterm” (ニューターム)

 

メンズウェアの成り立ちやルールを踏襲しながらも、
着こなしのルールや世代観にとらわれない新しいスタイルを提案。

※HPより参照

https://nuterm.jp/

 

 

お客様からも取扱あったんですねと意外がられることも多いブランドで

 

 

イッ〇イやギャル〇ンでパターンナーとしても活躍しており、

 

 

シンプルなんだけど

 

 

お、っと唸ることも多く、着たら病みつきになるやつです。

 

 

そんなnutermからコチラ

 

 

Shirts/nuterm/¥25.000+tax/19050597000330 詳細

渋谷店澁さんと一緒に早速着てみました

 

 

同期コンビでスカしてますが、

 

 

袖通した瞬間、極上の肌触りにビックリ

 

 

しかもカラーによって肌触りが異なります

 

 

ソフトな綾織りのチェック

 

 

細番手のライトブルーストライプ

 

 

 

ゆったりとしたサイズ感のボタンダウンで、

 

 

ワンウォッシュ加工にタンブラ―をかけて柔らかな風合い

 

 

 

 襟、前立て、ポケット、カフス、などのディティールも、

 

 

全て”オーバーサイズ”がポイント

 

 

買ってから片時も離さないHOORSENBUHSとも相性良し

 

 

Pants/tone/¥23.000+tax/19030597007810 詳細
Pants/UDA/¥24.000+tax/19030597006010 詳細


パンツはWISMレコメンドの”UDA”、”tone×wism” 詳細はコチラ

 

足元もmarunaka、BLOHMと抜かりなく。

 

 

 

続いてこちらも本日入荷、

 

 

”SUVSOLE” (サヴソル)

 

Shoes(シューズ)、Utility(実用性)、Value(価値)、Sole(ソール)の頭文字等を含んだ造語

※HP参照 http://suvsole.com/

 

 

早速、

 

Shoes/SUVSOLE/¥18.000+tax/1909359700173

 

まずはコチラ。

 

 

ミリタリートレーナーの様なアッパーにオリジナルのソールを合わせた

 

 

ハイブリットなデザインシューズ

 

 

一見、vibramソールに見えますが、違うんです。

 

 

以前は使われていたそうですが、今はオリジナル使用

 

 

ただ、コチラもガシガシ履ける心強いやーつです

 

 

ポッテとした面構えもどことなく可愛く、

 

 

久々に欲しいスニーカー候補に躍り出ました。

 

 

 

素材も切替でコットン?との合わせ、配色もイイ

 

 

履き心地とデザインが◎なこの一足は間違いないっす。

 

 

Shoes/SUVSOLE/¥17.000+tax/19093597001830

 

コチラはMOC PATH

 

 

往年のスケートシューズな佇まい。

 

 

ヌッバクでマッドな感じがツボな一足。

 

 

コチラもオリジナルソールを使用しているので、

 

 

言わずもがなガシガシ系。

 

 

クラー〇スのワラビーやんと思った方、

 

 

ソールの減り、手入れいらずっす!!

 

 

気兼ねなくワードローブに追加でお願いします

 

 

 

 

Shirts/tone×WISM/¥21.000+tax/19051597004210 詳細
Shorts/ONLY NY/¥12.000+tax/19031597002010

MOC PATHを髙村に着用してもらいました。

 

 

クラシックとストリートのMIXスタイル

 

 

今回は自慢のアフロは封印してもらって、、笑

 

 

 

コチラもかなりオススメなtone×WISM

 

 

自分も色違いを購入してからヘビロテしてます

 

 

GIZAコットンを使用しており、肌触り抜群

 

 

シルエットもtoneらしいボックスシルエットでサラッと羽織れます

 

 

今年の夏はコレでモテ街道を突っ走ります笑

 

 

魅力を堀江店畠中さんに語っていただいてるのでコチラ。

 

 

 

 

Whimsyとの相性も良し

 

 

ボリュームのあるソールもショーツとの合わせで品な佇まい

 

 

流石、高村。この合わせ好きです。。

 

 

 

この他にも新作アイテム、

 

 

マル秘セール、勿論doublet。

 

 

盛り沢山なので、店頭にてお待ちしてます。

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

MANHATTA キタヨ!

From: 渋谷店
Date: 2019.07.16.Tue.

 

どうもこんばんは!アサーキーです。

 

 

三連休、doublet大反響!本当に皆さまありがとうございます!

 

 

朝から並んで下さる方もいて、オープン開始2時間は息もつかせぬ状況で凄まじさに食らいました。

 

 

本当にありがとうございます!!!!!!

 

 

 

引き続き完売アイテムもでていますが、是非一度その凄まじさを見に来ていただけたらと思います!

 

 

 

さて本日は、doublet旋風にも負けない新たな刺客、MANHATTAのご紹介です。

 

 

 

MANHATTAとは、、、

 

ニューヨーカーのRIBO氏とHIKALUのクリエイティブスタジオであり、彼らの作品を反映させたプロダクトを制作している。

 

 

 

 

まずは CITY POP TEE。

 

 

 

CITY POP TEE 19071597016810 詳細

 

 

 

 

 

 

前回も入荷がありましたが瞬く間に完売したモデル。再入荷す。

 

 

 

 

 

 

 

 

元ネタは僕も大好き〇ITY HUNTER。

 

 

 

問答無用で最高。

 

 

 

お次は MAD CITY TEE。

 

 

 

MAd CITY TEE 19071597016910 詳細

 

 

 

 

 

 

 

グラフィックはNYを代表するグラフィックデザイナー Saul Bass モチーフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロント、バックとプリントが入り、ボディはみんな大好きAlstyle。

 

 

 

最後に、VACAY TEE。

 

 

 

VACAY TEE 19071597017710 詳細

 

 

 

 

 

 

 

なんだかWISMと縁がある、ロン〇バケーション オマージュ。

 

 

月曜日は街からOLが消えると言われたほどのあの名作を大胆にもサンプリング。

 

 

某テレビ社のロゴも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮮やかな配色で夏にぴったりの一枚。

 

 

これは上がるっすね。スーパーボール叩きつけましょう。

 

 

 

WISMの金髪サマーボーイ橋本に着てもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

梅雨が明けるまではチョロっと冷え込むのでシャツなんかを巻いて際立たせてもいいっすね。

 

 

バックプリントにバックからのロケーションが覗くのがグッときます。

 

 

 

如何だったでしょうか。

 

MANHATTAは生産数も少なく、動きが早いアイテムなので、是非お早めに。

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

俺たちの「FIF-T」スタイル

From: 堀江店
Date: 2019.07.15.Mon.

 

 

 

 

こんばんわ!

 

堀江店畠中です!

 

 

 

土曜日からリリースの

 

doublet 2019AWコレクション、

 

大好評いただきありがとうございます!!

 

 

改めてdoubletの

 

破壊力を思い知った三日間でした。

 

 

 

そんな三連休終わりの今日は

 

 

doubletの別注Tをメインに、

 

インラインのアイテムたちも使った

 

スタイリングをご紹介!

 

 

 

まずはブラックの別注Tに、

 

 

 

 

 

 

 

tone× WISMの別注パンツ。

 

足元にはMARUNAKAサンダル。

 

 

 

 

PANTS / tone / ¥23,000+tax / 19030597007810 詳細

 

 

 

 

 

 

 

全身ブラックで統一し、

 

しっかりグラフィックが入った「FIFT」でも

 

スマートに合わせられます。

 

 

 

お次は

 

 

グリーンのロンTに、

 

toneのナイロンショーツ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PANTS / tone / ¥19,000+tax / 19031597003710 詳細

 

 

 

もうロンTにショーツは言うことないっす。

 

強いて言うなら「間違いない」。

 

 

ロンTのグリーンが

 

ばっちり映えてくれる。。。

 

 

 

最後もtone を絡ませて!

 

 

オープンカラーのチェック半袖シャツに

 

白の別注ロンTを、

 

 

 

 

 

SHIRTS / tone / ¥21,000+tax / 19051597004210 詳細


 

 

 

パンツはdoubletインラインの

 

ベロアパンツ!

 

 

 

 

 

 

横から見ると

 

ロンTの「FINAL ANSWER」と

 

doubletの代名詞

 

「CHAOS EMBROIDERY」が重なって

 

「やっぱdoubletで決まりっしょ」

 

と言ってるかのような合わせに。

 

 

 

 

 

 

どれもWISMにしかできないdoubletスタイル。

 

 

doubletもtone も

 

今シーズンも引き続き

 

超絶オヌヌメです!!

 

 

是非店頭にて!!

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタにて

 

随時入荷情報をUP致しますので

 

是非フォローの程、宜しくお願い致します!!

 

アカウント⇒wism_horie

 

アカウント⇒wism_tyo

 

アカウント⇒wism_shinjuku

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。