close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

  • TOP>
  • WISM>
  • オシャレの始まり。

オシャレの始まり。

From: 新宿店
Date: 2018.09.20.Thu.

こんにちは。

 

 

沓掛です。

 

 

最近はようやく過ごしやすい気温になったと思ったら雨が多くなり

 

洗濯事情や足元選びを考えて朝家を出る人も多いのでは。

 

個人的に雨の日事情の、足元のウェイトは割と大き目。

 

今回はそんな足元のお話し。

 

 

オシャレは足元から…

 

 

なんて言葉は誰しもが一度は聞いたことのあるフレーズだと思います。

 

 

人間不思議なもので

 

 

人と初めて会う時、まず顔、次いで声、そして足元を見る習性があるそう。

 

 

意外と優先順位が高い段階で知らず知らず見ているみたいです。

 

 

“靴は綺麗にしておきなさい”

 

 

“靴はその人を表すもの”

 

 

“靴を大事にしないやつはどんなモノも大事に出来ない”

 

 

少なからず、僕自身も人生でいろんな方から様々な場面で言われてきた記憶があります。

 

 

それは革靴だろうが、

 

 

スニーカーだろうが、

 

 

はたまたスパイクだろうが。

 

 

どんな靴にも共通してあてはまることだと思います。

 

 

今回ご紹介するのは

 

 

スニーカーでも、革靴でもない、ある一つのシューズ。

 

 

【BLOHM】

 

 

以前の渋谷店のブログ

 

ブランド詳細は既にご覧になった方も多いと思うので。

 

ブログに合ったように渋谷には同じくヘビーユーザーの麻喜さんがいます。

 

自分とはまたタイプが別。

 

柄物を上手く使いこなす麻喜さんに対して、自分は持ってる7足全部が無地。

 

どっちがいいとかではなく

 

ただ純粋な好みと影響を受けてきた趣味嗜好や経験から来る

 

靴ひとつ“BLOHM”に対しての視点の違いなだけ。

 

 

本当に良い靴という着地点は一緒。

 

 

ストリートな解釈や視点が多い麻喜さんに対し

 

もちろんその魅力も自身感じており良いんですが

 

せっかくブログを上げさせてもらうので似たような内容はなー。

 

と思い、今回は少し違う視点でBLOHMを見ていきます。

 

 

自分が持っていて履き倒してる実体験の視点も踏まえ

 

体験談や出会い、自分なりの簡単なオススメポイント

 

そしてカラー毎でどんなパンツに合うのかをもとにご紹介していきます。

 

是非お付き合い下さい。

 

 

最初はブラック。

 

 

私自身、BLOHMと出会ったキッカケの色でもあり、

 

一番最初に購入した色でもある

 

云わば “始まり” のカラー。

 

 

前職の洋服屋にて

 

革靴を履いて働く機会があったのですが

 

当時はもちろん一番下っ端。

 

重労働等も多く、いろいろと走り回っていたため

 

仕事が終わり靴を脱ぐと

 

靴擦れがもうやりたい放題…

 

 

そんなある日入荷してきたのがこのBLOHM。

 

当時、前々から気になってはいたんですが

 

履いたことはなく、箱を開けて履いてみると

 

単に履きやすいとかじゃなく、今までにない感覚。

 

履き心地、見た目、シューズと洋服のバランスなど

 

色んな面から見てとても良くて

 

履いて最初に鏡を見た時に『これだ。』

 

ってなった衝撃が、今でも印象に残っています。

 

 

その出会いからか、ドレスシューズを崩したような視点でBLOHMを見ていて

 

ラフさやテキトーさももちろん魅力のひとつなんですが

 

個人的にはもう少しファッション的な位置付けで履いていました。

 

 

そんなBLOHMの中でより一層万能なのはブラック。

 

 

あわせるカラーやスタイルを選ばないので

 

スラックスから始まり、ミリタリー、古着のデニムまで

 

様々なパンツと合わせてました。

 

 

そしてここからがポイント。

 

 

いろんなシルエットだけじゃなく、いろんな丈感のパンツに合います。

 

 

例えば同じデニム素材で比較してみると

 

ややテーパード気味のErick Hunterのデニムをロールアップし、ノークッション合わせ。

 

 

 

こちらはSUPER THANKSのワイドデニムをクッションいれて。

 

 

同じデニム素材でも、シルエットやレングス関係なくハマる。

 

 

いろんなシルエットのパンツに合うシューズはあっても

 

いろんな丈感にも合う側面を兼ね備えたシューズって中々ない。

 

 

故に休みの日も気付いたら履いてました。

 

太い、細いのシルエットはもちろん

 

溜めて合わせても、9分丈で合わせても良し。

 

最初の一色、いろんなパンツを履くよ。

 

って方にはブラックをおすすめします。

 

 

 

次はネイビー。

 

 

今回入荷した3色の中で唯一持ってなかったカラーでした。

 

欲しかったのですがマイサイがすぐに売り切れてしまい

 

買えず終いで、今回無事購入。

 

 

ネイビーってつい手に取っちゃう。

 

クローゼットは8割ネイビー。って方。

 

男性だと非常に多いと思います。

 

日本人の肌色に一番相性のいいカラーは

 

ネイビー。と言われてたり、

 

一番清潔感があるカラーとしても有名。

 

実際、女性誌のアンケート企画で

 

男性に身に着けてほしい洋服や靴の色ランキング

 

堂々の1位と実証済みな案件も。

 

そりゃあ男たるゆえん、せっかくならモテたい。

 

それはごく普通なことだと思いますし

 

少なくとも自分はそうです。

 

オススメな合わせは写真の通り。

 

 

ネイビーの良さとBLOHMの良さを最大限に出せる

 

“ネイビーワントーン”で。

 

少し太目なパンツを9分丈で履き

 

メリハリとサラッと覗く清潔感マシマシの白ソックスを。

 

 

 

シンプルさも、清潔感も大切に。

 

スニーカーでなく、BLOHMだからこそより清潔感も統一感も出て

 

スニーカーじゃ出せない空気感があります。

 

もれなくトップスはtone×WISMのネイビードレスシャツなんていかがでしょう。

 

デートはこのコーディネートで、待ち合わせからのディズニーランドへ。

 

待ち合わせの時点で第一印象も良いし、きっと良いデートになりますよ。

 

 

 

最後に、パープル。

 

 

実際にはパープルとバーガンディの中間くらい。

 

今回の中で一番、品があり、色気のあるカラー。

 

この色は個人的に特に思い入れのある色。

 

というのもBLOHMと初めて出会った前職場の送別会にて

 

送別品としてある1人の先輩から頂いたのがこの色。

 

当時、良い色だし欲しかったんですが

 

自分に履きこなせるかな~とか考えて

 

中々買えずだった時に

 

『メンズは特にオシャレは足元からだから。』

 

の一言と共に頂いた思い出の一足。

 

今でもこれを履いた日に足元を見ると

 

頑張らないとな。とその当時を思い出させてくれる一足。

 

まあそんなエピソードは置いといて

 

オススメの合わせにいきましょう。

 

トレンドでもあるベージュ系のアースカラーと

 

合わせてみてはいかがでしょうか。

 

オススメはQASIMIのパンツに

 

 

WHIMSYのソックス。

 

 

 

 

スタッフ影山もこの色を購入し

 

ベージュのパンツをベースに

 

ソックスの色で遊びながら

 

コーディネートしています。

 

せっかくなんで購入した影山からも一言頂きましょう。

 

『仮にシナリオ通り選択するならば

 男は黒だろ。ってなるところを

 僕はそうはいきません。

 オシャレたる者、日々チャレンジです。

 

その心意気にあっぱれ。

 

 

ちなみに影山。

 

相当気に入ったようで、買ってから

 

リアルに週3は履いてます。

 

 

 

長々綴られて頂きましたが

 

一番伝えたいことは実にシンプル。

 

 

あくまでも靴。

 

やはり人が履いて成立するもの。

 

店頭にあるので是非履いてみて下さい。

 

その際に少しお話させて頂けたらわたしも嬉しいです。

 

 

それでは、失礼します。 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。