close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

  • TOP>
  • WISM>
  • 酒の肴にbukhtのはなし。

酒の肴にbukhtのはなし。

From: 新宿店
Date: 2019.06.04.Tue.

 

こんにちは~

 

新宿店のマスコットキャラクター

 

 

 

高村です!

 

先日自己紹介にも書かせて頂いた通り、お酒好きな高村ですが、

 

また新たにおいしいお酒と出会ってしまいましたのでご紹介。

 

居酒屋の常連のおじさまにご教授いただいたこちら

 

 

 

「黒松剣菱」

 

一応日本酒になるのですが、一般的な無色透明ではなく

 

濁った黄?茶?ぽい色味で

 

味、香りも含めて紹興酒に近いかんじでした。

 

クセはありますが、ただこれがおいしい…….。

 

ロックやソーダで割るのも邪道ですがオススメです。

 

価格も一升瓶で¥2000程。

 

精米歩合の表記もなく、メーカーいわく

 

「肩書きよりも味にこだわったお酒」だそうです。

 

その言葉、洋服にも通じますね……。

 

今日ご紹介するブランドにピッタリの言葉です。

 

 

 

ということで

 

長くなりましたが本題へ!

 

本日ご紹介するのは

 

お客様、STAFFから熱い支持を受けているドメスティックブランド

 

「bukht」

 

そのなかでも圧倒的な人気を誇る代表作。

 

PANTS / bukht / 23000+tax / 190305006510

 

13ozの「BIG DENIM」シリーズの新色が入荷しました!!

 

今回はケミカルウォッシュ。

 

少し色の抜けた軽い感じ。

 

 

セルビッジも健在。

 

なんかやっぱり自分のなかで

 

ケミカルウォッシュのデニムは奇抜!パンク!てイメージがありまして(浅い)

 

フレッドペ〇〇のポロにチープマン〇ーのスキニーに〇〇チンの8ホール的な?

 

そんな女子がタイプです。

 

 

 

 

いやそういう話ではなく、

 

そういう固定概念があるなかでの

 

安心と信頼のbukhtからBIG DENIMでの提案。

 

え、新しい。

 

履きたい履きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

Tee / BOKU HA TANOSII / 6500+tax / 19071597-016310 詳細


 

履いちゃいました。

 

表情からも見て取れるように、最高です。

 

 

短い僕の足も長く見えます。

 

 

 

細すぎず太過ぎず。

 

この塩梅というか、感覚がこのブランドのすごいところ。

 

無駄なディテールは排除し、立体感やシルエットの美しさに重きを置いた

 

このデニムのシリーズ。

 

高村はサイズSでスマートに

 

 

足元はBLOHMで少し上品に。

 

 

 

 

続いて先日20歳を迎えた

 

アダルトみっつー

 

 

 

全身bukhtに身を包んだみっつ―。

 

こちらはやや腰で履いてルーズなスタイル。

 

ブラックも武骨なんだけどケミカルウォッシュで抜け感があって

 

夏に穿きたくなるタイプのブラックです。

 

 

もう青くはない20歳のケツ。

 

このアタリもかっこいいすね、男心がくすぐられるやつです。

 

 

足元は、爆発的人気で新宿店MENS STAFFも全員購入した

 

MARUNAKA HIGHEND

 

 

 

なんかLevis501にビーサンとか

 

良いんだけど、なんだろう

 

ちょっとまだ自分ヤングメンなんで

 

斜に構えたい年頃なんで

 

やりたいけど敬遠してたんですよね。

 

 

でもこれは、特別変わってるわけでもないんだけど

 

なんか、履きたくなるし、穿きたくなる。

 

そう、思ってます。

 

 

この合わせ、店頭でリコメンドさせてください。

 

 

 

DENIMの話長くなりましたが、

 

これ同じシルエットでチノパンもあります!!

 

 

PANTS / bukht / 17000+tax / 19030597-002010


 

こちらは

 

タフさで定評のある安定のカツラギ生地。

 

前回よりもちょっと生地が薄くなっているらしく、

 

素材も綿×ポリのTCなんで、真夏もイケます!

 

ワークっぽいけどミニマル…….。

 

これもやっぱ、上手い。

 

 

そしてそしてTOPSも豊作。

 

 

SHIRTS / bukht / 19000+tax / 19051597-001710


 

先程みっつー着用の

 

半袖シャツとTシャツ。

 

 

 

シャツの方は所謂「ドレス顔」な艶のある色気ムンムンの生地。

 

そしてストライプ。

 

やっぱり今年はストライプ着たいすよね。

 

 

そして一番の特徴はボリュームのある身幅と

 

相反してのショート丈。そのバランス。

 

 

 

 

同じシルエットでこちらも

 

 

SHIRTS / bukht / 18000+tax / 19051597-001610 詳細


 

こちらも独特なファブリック。

 

近年流行っているタイプライター素材なんですけど

 

仕上げの段階に一捻り加えて、

 

紙の様な質感と柔らかさを兼ね備えた生地に。

 

 

ずっと触ってられます、これ。

 

店頭に是非触りに着てほしいですね。

 

 

 

 

 

そして、もうこれはコスパが凄い、

 

先程のインナーのTシャツ。

 

こちらもシャツと同じく、身幅ボリューミーのショート丈。

 

嬉しい4色展開。

 

 

 

Tee / bukht / 6500+tax / 19071597-013510


 

 

ベーシックなホワイト、ブラックはとりあえず押さえておきたいですが、

 

注目はブラウンとオレンジ。

 

ブルーデニムにシックにブラウンも渋い。

 

オレンジは日本らしいオレンジで所謂「朱色」みたいなかんじ。

 

 

BLANC..との相性も良い感じ。

 

 

そんなかんじで高村イチオシの「bukht」の紹介でした。

 

冒頭の剣菱の話じゃないですけど、

 

やっぱりお酒も洋服も、そして人も

 

 

ネームより、その物自体のクオリティ。

 

bukhtのデザイナーの掲げる、「愛される」洋服。

 

 

その片鱗が窺える19ssのデリバリーを

 

是非店頭に見に来てください!!

 

 

 

そしてこちらも

 

 

 

ぎりぎりやてます。

 

チラチラ覗いてもいいですし、堂々入ってもらっても。

 

とにかく、皆さまのご来店待ってます!!!

 

高村でした。

 

失礼します。

 

 

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

この商品をオンラインストアでチェック!