close

Welcome to DAILY BLOG!

ベイクルーズグループが運営する、ファッション、食、ライフスタイルに関わる最新情報を毎日配信していくブログポータルへようこそ。

地域を設定する

お住まいの都道府県を選択してください。選択した地域のお天気と気温が表示され、検索に利用できます。

記事を選ぶ

興味のある記事を選択してください。選択した記事が絞り込まれて表示されます。

mens icon girl icon

男性向け 女性向け

※設定は任意です。
  後でメニューの設定アイコンパネルから設定を変更することができます。

BAYCREW'S GROUP : Daily Blog

Hello, my look

今日、なに着る?


Powered by World Weather Online

Find!

表示設定

検索

記事を探す

ブランド


地域

Find!

閉じる

Have a nice day

From: 渋谷店
Date: 2013.09.11.Wed.

どうも、堀家です。

 

 

 

今、いっさんと、宮と呑んだ後の電車で

 

 

ブログ書いてます。

 

 

 

 

 

 

 

宮、おめぇ分かってんだろうな。

 

 

宜しくだぞ、この野郎。

 

 

眠てぇ事、ぬかしてると、喰らわすぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喰らわすぜ〜。ワイルドだろ〜。

 

 

 

 

 

 

終電間際の満員電車だぜ〜。混んでるぜ〜。

 

 

 

 

でも、ブログ書いてるぜぇ。

 

 

 

 

 

あしからずだろ〜。

 

 

 

 

 

 

さて、houyhnhmの対談をさせてもらった、

 

 

HABANOSが本日入荷。

 

 

 

待っててくれた人、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

ばっと、店頭出しました。

 

 

 

 

 

入荷した瞬間、カードをきってしまったこいつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コーマ糸使用の、しっかりとした、ニット。

 

 

 

秋冬なのに、コットンだとか、くだらない、

 

愚問はやめてくだちい。

 

 

 

肉厚なコットンで、あったかいし、毛玉になりにくい。

 

 

 

単純にモノのよさだけではなく、

 

 

それを凌駕する、しっかりとしたニット地。

 

 

 

後は問合せが多かった、ダウンベスト。

 

 

これもカード、びゅっときった。

 

リボ払い。

 

 

 

ロクヨンクロスでダウン90%、前たて部分が、

 

 

フライトパーツになっていて、面白い。

 

 

ダウンベストを、前を閉めて着るのが、

 

個人的に好きじゃないから、ちょうどいい。

 

 

プライスもいい。今から、Tシャツの上に着れるしね。

 

着て横向いた時に、裏地と表地の境目が見ちゃうダウンベストって

 

結構多くて、それが嫌なんだけど、こいつは大丈夫。

 

 

 

 

定番のシャツ。

 

 

ダンガリーもステキやん by 紳助 島田

 

 

HABANOSのは、バリスティックナイロン使用なんで、

 

ホンモノの雰囲気もいいです。

 

 

 

そんで、こいつ。

 

 

 

今年の2月、NY出張のマイナス20度の時に、

 

 

着てたのの、ニューバージョン。

 

 

 

 

パーテックスとプリマロフトのエスカレーション。

 

 

 

 

 

 

 

あっ、間違えた。

 

 

 

 

コンビネーション。

 

 

 

これ、本当にすごいっす。

 

シャツ風に着ても、ブルゾンぽく着てもオケ。

 

 

 

是非、実際店頭で見てみてください。

 

 

 

 

テーマはボンジョヴィの。(’you tubeです。)

 

 

よく知らないんだけど、サビの最後に、

 

 

Have a nice day~って歌ってんだけど、

 

 

ハバノスで~って聞こえる。

 

 

唄の最後は、ハバノスでっ!って言い切る。

 

 

 

まぁ、

 

 

空耳です。

 

 

 

 

 

そして、明日、

 

 

 

 

再び、

 

 

黒船、

 

 

 

 

NY SUNSHINEが入荷します。

 

 

 

 

今回のは前回以上に、

 

 

 

 

ヤバいので。

 

 

 

明日のブログで、詳細アップします。

 

 

 

 

 

是非店頭で。

失礼します。


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

ドSでドMな欲しがり屋

From: 渋谷店
Date: 2013.09.09.Mon.

どうも、堀家です。

 

 

まずは、こちら。

 

 

 

 

 

 

欲しいんだよ。

 

 

 

 

 

 

全部欲しいんだよ。

 

 

 

シャツも、Tシャツも、ショーツも、スウェットも。

 

 

 

 

たぎる思いを具現化してくれるね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっ!

 

 

出張です。

 

 

 

NY最終日。

 

 

 

朝からSOHO付近のショールームを4件ハシゴ。

 

 

なかなかハードだったけど、イイのをゲト。

 

 

 

自分がNYで思った、感じた、提案したいアイテムが

 

しっかり揃った感じだった。

 

 

 

この辺はドS。猛禽類的な感覚。

 

 

 

 

そんでショールームに置いてあった女の人の日本の雑誌。

 

 

 

何年ぶりに見たかな。

 

 

そしたら知ってる女子発見。

 

 

 

上品なぐらでーしょん。

 

 

 

ほー。そうなんだー。

 

 

 

 

つうか、足デカくて、顔小さくね?

 

 

足が顔の2倍くらいあるぜ。

 

 

 

 

と、思ったら、俺の写真の撮り方でした。

 

 

 

 

 

あしからず。

 

 

 

 

 

 

そして、NYの最後は大一番。

 

 

NY SYNSHINEとのミーティング。

 

 

 

 

 

色々話す事を準備してたんだけど、

 

 

それを凌駕するような内容に発展。

 

 

 

 

 

 

わがままな俺の、主張を、意見を、

 

 

真っ直ぐに受けとめて、理解してくれた、John。

 

 

 

なかなか、たぎらせてもらった。

 

 

 

Many THX John!

 

 

NYのバイイングは終了。

 

 

 

 

お世話になった高久アニキに、再会を誓い、

 

 

淋しいお別れ。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

アポが終わったんで、1時間ぐらいしか無かったが、

 

 

2年ぶりに、ブルックリンのスニーカー街へ。

 

 

 

いっさんがいたら、めんどくせーとか言いそうだしね。

 

 

今回は一人なんで。

 

 

 

 

久しぶり来たけど、H&Mとか出来てて平和な感じ。

 

 

昔は結構恐いエリアでさ。

 

目があったらなんかいちゃもんつけられるような場所で、

 

 

 

 

 

 

でも、その緊張感とかが、結構好きで。

 

活気とかさ。スラムな感じ。

 

 

 

その辺は、ドM。欲しがり屋。

 

 

 

 

 

 

 

 

面白いのは、スニーカーが対面販売なんだよね。

 

 

そんだけ治安の問題があるんだと思うけど。

 

万引き防止だよね。

 

 

 

世界広しといえど、スニーカー対面販売はこの辺ぐらいじゃない。

 

ジュエリー的な感覚で、スニーカーを販売してる感じ。

 

 

 

ここに住んでる人たちには、スニーカーって商売道具であり、

 

足を支える大事な物であり、おしゃれな物、自己主張できる部分なんだと思う。

 

 

買う側も真剣だしね。ストック全部出して、しっかり見て、これにします。って感じだもん。

 

 

 

 

現物で仕入れてもいいんじゃない。と心が揺れるが、ガマン。

 

 

 

目で楽しみ、心もたぎり、気合いも入ったブルックリン。

 

 

この意気込みでLAもやってやろう。と充電完了。

 

 

 

 

 

次の日は、AM10:00のフライトなので、

 

 

 

6:30にホテルを出てタクシーに乗るが、

 

 

高速道路乗ったあたりから、運転手の様子がおかしい。

 

 

真っ直ぐ走らねーし、ガタガタした路肩を走ったり。

 

 

おかしいなと思って、ミラー越しに覗いたら、

 

 

 

ウトウトしてんだよ…

 

 

 

おい!って言ったら、苦笑いしてたんだけど、

 

 

 

 

 

5分後ぐらいに、こんどはウトウトじゃなくて、

 

 

寝始めやがってさ。

 

 

中央分離帯にミラーこすりやがって。

 

 

 

 

 

 

 

流石に、命の危険を感じ、

 

 

強めに注意する。

 

 

 

 

 

こちとら、早朝の眠気は完全に飛ぶ。

 

 

なんとか、 空港到着。

 

 

 

 

ここでも、ツーリスト達で混んでる。

 

全然進まない。

 

 

 

 

で、出発が10:00。LA着が12:30。

 

 

二時間半ぐらいなら、LAで飯食おうと思い、

 

何も食わず、飛行機に乗り込み、

 

 

ちゃっちゃちゃっちゃ、オーダーシートまとめたり、

 

報告書作ったりしてたんだけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

全然LAに着かない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時差だメーン。(詳細はこちら。 youtubeです。30分ぐらいあるので、お時間ある時に。)

 

 

 

 

 

冷静に考えたら分かるメーン。

 

3時間で着くわけないメン。アメリカは広大だメーン。

 

 

 

 

 

2時間ちょっとが、5時間になるのは、しんどいメーン。

 

 

 

 

ユナイテッドだから、機内食なんかないし。

 

 

 

¥100-ぐらいのプリングルスが、空の上だと¥500-。

 

 

 

意地で食わない。

 

 

 

 

少女時代見て、我慢…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だ。メーン。

 

 

 

 

LA到着後、

 

 

 

速攻、ラーメン屋、山頭火に直行。

 

 

 

チャーシューメーン。

 

 

 

 

大盛り、ネギ抜き。

 

 

 

 

チャーシュー丼。

 

 

 

 

少なめ、ネギ抜き。

 

 

 

 

 

どうなる?堀家

 

 

今回はここまでです。

 

 

 

 

それと、WISMのフロントはこんな感じです。

 

 

 

 

ONLY NYの復刻別注と、ジョンズ バイ ジョニー。

 

 

 

 

是非店頭で。

失礼します。


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

名作 復刻 限定 別注

From: 渋谷店
Date: 2013.09.06.Fri.

こんにちは!副店長です。

 

 

取り急ぎ。

 

 

WISMの人気者 「ONLY NY」 の過去の名作CAPをWISMが復刻依頼。

 

極めつけにこちら↓

 

本気の名作揃い。

 

もちろん、WISMの別注なので 現在の取り扱いはWISMのみです。

 

数量限定。お早目にです。

 

 

あと、Travisの新しいアルバムのタイトルになっている「Where You Stand」が 良過ぎて、副都心線のなかでメソついていても驚かないでください。

 

 

失礼します。

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

想ひ出

From: 渋谷店
Date: 2013.09.04.Wed.

どうも、堀家です。

 

 

 

今日は真面目に書きます。

 

 

 

今日入荷したI.C.R(インナー シティ レイダース)

 

これ、すごーく昔、10年前ぐらいかな。扱ってたことがあって。

 

某会員制セレクトショップの時に。

 

 

 

 

当時はICR VS DETH KILLERS OF BUSHWICKという長い名前だった。

 

 

 

 

NYのBROOKLYNにBUSHWICKっう場所があって、

 

いまでこそ、若いアーティストやクリエイターが住む、

 

おしゃれなエリアなんだけど、

 

 

昔は、ヒドイエリアでさ。

 

 

 

そのBUSHWICKにICRというバイクチームと

 

DETH KILLERSというチームがあって。

 

 

いわば族で、仲悪いというお決まりのパターン。

 

 

 

 

 

何年も、何十年も抗争を繰り広げてて、

 

BUSHWICKに住んでいる住民は、皆悩まされていた。

 

 

 

 

 

 

 

そんな時に、NYで悲惨なテロ事件。

 

 

 

その年の野球のワールドシリーズ。

 

 

 

 

NYヤンキースが神がかり的な、逆転勝ちをおさめる。

 

 

NYの住民は、テロで犠牲になった人たちの亡霊が後押しをした。

 

奇跡を起こしたという話になり、

 

 

 

BUSHWICKの族チームも、気持ちに変化が現れ、

 

 

両族の頭が、自分たちもNYの為に、

 

BUSHWICKの為に役立てることは無いか?と話し合い、

 

 

誕生したのが、ブランドのスタート。

 

 

 

 

なんで、昔、そのブランドを買い付けたかっていうと、

 

 

デヴィット ボウイがステージ衣装として着てたんだよね。

 

 

そして、調べに調べた結果、彼らにたどり着いた。

 

 

 

 

 

すんごいところでさ。BUSHWICKが。

 

普通のタクシーじゃいけない場所でさ。危なくて。

 

 

そのブランドやってるやつらも、

 

 

筋肉隆々のタフガイな、エクストリーム系じゃなくて、

 

 

細腕、隙間なくタトゥ、拳銃もってます。のジャンキー系。

 

 

腕力ではさ、戦えても鉄の鉛はね。。。。

 

 

 

アトリエには70’sのチャックテイラーとか、古いオールスターが

 

垂れ下がってて、かっこよかったんだ。

 

 

 

最後は、マリ〇ァナの吸い殻で穴あけ加工と、

 

 

最高にいかしてたんだ。

 

 

そいつらを日本に呼んで、クラスカでライブしたりとか。

 

 

 

まぁ、ここでは書けないことがわんさかある、そんなブランドです。

 

興味がある方は、是非自分に聞きに来てください。

 

 

 

 

だから、今年の2月にWISMの出張でICRを見かけたときに、

 

 

懐かしさと、いまでもやってるんだ。という思い出がよみがえった。

 

 

当時と変わらない、プリントもあって。

 

 

 

相変わらず、不器用で、サイズ感も微妙に違ったり、

 

温もりたっぷりの、直球の良いブランドです。

 

 

 

是非店頭で。

失礼します。

 

 

 

 

 


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。

FASHION’S NIGHT OUT 2013

From: 渋谷店
Date: 2013.09.04.Wed.

 

 

FASHION’S NIGHT OUT 2013 9/7(土)

US VOGUE編集長アナ・ウィンターの呼びかけで2009年に始まった「FASHION’S NIGHT OUT」は、ファッション業界を支援するため、VOGUEがグローバルに一致団結して行うショッピング・イベントです。
5回目となる今年は、VOGUEを発行する世界19カ国すべてが参加。
日本ではショッピングを楽しむイベントであるとともに、東日本大震災の復興支援などのチャリティ企画も予定しています。
WISMではこの企画趣旨に賛同し、ドリンクサービスや9/7(土)の営業時間を拡大など、スペシャルな企画が盛りだくさんです。ぜひ皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

BAYCREW’S FASHION’S NIGHT OUT詳細はこちら

 

FASHION’S NIGHT OUTウェブサイトはこちら


この商品を店舗でチェック!

Shopping Memo

店舗での購入をお考えの方は、商品情報を携帯電話、
スマートフォンでご確認いただけます。